2017年10月31日

私の総括〔塚越〕

今さらながらの総選挙。


自民党の圧勝です。


大手マスコミはどうも認めたくないようで、




“選択肢がなかったから…”


“立憲民主党の躍進こそが際立つ…”


“自民は民意を本当に得ているのだろうか…”




自民党の勝利を認めたくないがあまり、


こんな見出しばかりが日々飛び交う。





大手マスコミは比例代表の得票に目を向け、


自民党  1,850万票で33.2%


立憲民主党  1,110万票で19.8% 


希望の党   970万票で17.3%



“接戦である!!”  


と煽りたてる。


そりゃ、独裁国家ではないので


結果は割れます。




昨年の今頃大いに盛り上がったアメリカ大統領選で、


ヒラリーはトランプよりも200万票も多く得票している。


が、


大統領はトランプです。


その前の大統領選で、


オバマはロムニーに圧勝したと言われている。


が、


その差は4%


今回の自民党と立憲民主党の差は


13%以上…


日本の小選挙区制と比べ、


アメリカの大統領選は圧倒的に死票が出る。


圧倒的に非民主的。




日本のマスコミ流に言えば、


トランプをアメリカの代表と考えない方がよいことになる(笑)


オバマも大して民意は反映してなかったのでしょう…


私はトランプはアメリカの代表だと考えるし、


オバマはそこそこアメリカで支持された大統領だったと思う。


民主主義って微妙なものである。






今回の選挙結果で安倍政権が民意を得たとして、


独断的に事を進めていくことに、私は反対である。


少数意見は大切である。



が、



今回の選挙は自民党の圧勝であると、認めるべきである。


野党第一党の立憲民主党が54名。


史上最少人数の野党第一党であり、


リベラルの惨敗である。


こんなにリベラル好きなマスコミが大挙してて、


こんなにリベラルが弱い国って他にないと思う…





マスコミが反安倍一色で、あら捜しに走る。


違和感を感じる20代、30代、40代の多くの人々は新聞でもテレビでもなく、


ネットの情報で森友、加計学園問題は実は問題がないことにとっくに気づていており、


それは、今回選挙権を得た18、19歳の有権者に至っては特に顕著で、


若年層ほど自民に投票していることが、


ネットの情報では溢れている…





私は個人的に、もっと野党が得票を得るべきだと思っている。


大手マスコミが反権力の偏向報道に走れば走るほど、


結果は逆に向かっていくのだろうと、


改めて感じた総選挙であった。



  


Posted by 立志塾  at 00:27塚越

2017年10月30日

怪物くん 〔中村〕

【怪物】①得体の知れない不気味な生き物。ばけもの。 ②理解しがたいほどの不思議な力をもっている人や物。また、とび抜けた実力や強い影響力・支配力をもつ人物。 「コンピューターという現代の-」 「政界の-」





 2年前の夏。


 私は息子と2人で阪神甲子園球場のチケット売り場前にいました。





 夏の甲子園(高校野球)の前売りチケットを買い損ねたものの、何とかなるだろう、と高をくくっていた私。


 前泊から朝イチの電車で来たにも関わらず、駅を出た直後から当日券を求める人々のとんでもない長蛇の列。。。。


 親子で言葉を失ったのを覚えています(笑)。


 たびたび入場制限がかかり、売り出されては販売が停止する、そんなことを繰り返す状態。


 チケットを買えることを信じ、何時間も待ち、やっと売り場前まで辿り着きました。


 販売再開を待ちながら、球場のすぐそばを走る阪神高速の下で地べたに座り込んでいると、


 突然、


 球場から爆音のような大歓声。


 球場の外にいて地響きを感じたのは初めてのことでした。


 しかも、それがしばらく収まりません。


 私たちを含め、みんな何事か、という表情。


 実は、


 1年生の彼が、甲子園初ホームランを放った瞬間でした。


 


 早くから“怪物”と称され、


 いつもマスコミに追われ、それでも結果を残してきた精神力の強さは並の高校生ではありませんね。


 心技体が高いレベルで充実しているからこそ、


 高校通算ホームラン数の記録を塗り替え、


 高校生として史上最多7球団からの1位指名となったのだと思います。


 単に野球ファンからの人気が高いだけではなく、プロのスカウトマンたちが喉から手が出るほど獲得したいほどの選手である、ということが確かに証明されました。





 一般的に、高校野球とプロ野球とのレベルには雲泥の差があると言われています。


 それでも、彼なら次世代のスターになれるような気がします。


 この怪物くんが、さらに化けるのが楽しみでなりません。


  


Posted by 立志塾  at 00:01中村

2017年10月29日

ちょい写真館〔塚越〕

とりあえず、載せます…








この格好で立志に来て、



分詞構文の授業を受ける…



この格好で真顔で聞いてる…



この2人が通っているトップ高を結構多くの生徒が志望してます。



でも、こうはならなくて良いです(笑)






もう少しすると



ホームページのトップページがこうなります。








現在のものとの微妙な違いを探してみてください。





で、







今回は見るたびに速くなってるような…



月曜日は大丈夫そうで、



生徒諸君、良かったね!!











  


Posted by 立志塾  at 00:09塚越

2017年10月28日

牟呂中合唱コンクール2017

日程の都合などで昨年行けなかったので、

なんだか久しぶりのライフポートです。



相変わらず中3全員の「いざ立て戦人よ」は、

圧巻です。意気込みを感じました。

3年だけでも立志生は伴奏者2名、指揮者1名。

それだけでもう十分に力が入りました。

どのクラスもみんな上手でした。

見事、中1の最優秀賞伴奏者賞と、

中3の最優秀賞指揮者賞は立志生が獲得!

お見事!おめでとうございます!

その後は恒例のオーケストラ部の演奏。



今年は、ビゼーの「カルメン」。

管楽器の見せ所の多い難しい曲だと思います。

いいものを見せてもらいました。

コンクールぜひがんばっておいで!

たくさんの保護者の方にも声をかけていただき、

ありがとうございました。

とても有意義な時間を過ごすことができました。


  


Posted by 立志塾  at 01:20金田

2017年10月27日

おまめ戦隊ビビンビーン〔晃詳〕








仕事を終えて帰宅をし、

少し枝豆を食べていたら、



今日の夕方、子どもを保育園に迎えにいった後に、

家のテレビで耳にした歌が、


頭の奥どこからか、流れてきました。




しかも、その音は、

だんだんと大きくなって、

私の頭の中で鳴り響くのです!!!




「ビンビン ビビビン ビビンビーン(ヤ!)」


「ビンビン ビビビン ビビンビーン(タ!)」






次の瞬間、

私はスマホで動画を検索せずにはいられませんでした(笑)





ところが、著作権の関係か、見事にきれいなものは見つからず。。






~せいいっぱい(クリック!)~






どうやら、NHKEテレ『おかあさんといっしょ』の「こんげつのうた」らしいです。



番組らしからぬというか、

ぶっ飛んでて、おもしろなぁー!!!!!(笑)







ちなみに、息子も私も、

いちばんウケるのは、最後の「やすめ!」というところです。


こういうところ、

親子だなと思います。



  


Posted by 立志塾  at 00:27晃詳

2017年10月26日

秋晴れ…〔京子〕

気持ちの良い秋晴れの今朝



息子が出かけた直後に弁当を忘れていることに気づき



電車の発車時刻まであと2分でしたが



走れば間に合うかも‼︎と思ってしまい…(最寄駅まで徒歩1分半‼︎)



息子の弁当を持って慌てて家を出たものの



駅のホームに思った以上に人がたくさん居るのが見えて



自分がパジャマにノーメイクだったことを



改めて、かなりマズいと思い…(笑)



諦めて戻ってきました…(´-ω-`)



忘れたことに気づかずに電車に乗って行った息子には







LINEで冷たい報告を…(´-ω-`)



今日は、わたしが息子の弁当をガッツリ食べてから



牛久保校の授業に行ってきま〜す‼︎\\\\٩( 'ω' )و ////




“今週撮影できた弁当♪朝寒くなってきて起きるのがツラい…ε-(´∀`; )”








ところで



わたしの仕事が忙しくなってくると



我が家の末娘のおチビちゃんが寂しがり







わたしの気を引こうとして



とにかく、いろいろ、やらかしてくれます…(。-∀-)



マロン…



いくらハロウィンだからって



こういうのは



怖すぎるから…( ̄▽ ̄;)




  


Posted by 立志塾  at 15:48京子

2017年10月25日

今のお菓子って・・・[三橋]


ここ一ヶ月で2回“会合”があったbeer


まず1つ目。


上の子供が小学校の時の役員の集まり。


全員、偶然子供たちと同じ小学校出身の6人で構成されている。


地元愛が強いheart


みなさん、私の大先輩だ<(_ _)>


チームワークが本当に良く、


皆が声を掛け合って即行動できるチームである。


そして、みなさん殆どが20歳以上の子供を持つ親。


免許取ってさ―icon17    


就職活動がさー    


大学がさー       


めちゃくちゃ参考になる!!


そしてもう一つは、下の子の母友6人の集い。


子供の話、自分達の身体の話で盛り上がる。


こちらの会の“ボス”には6年前に出会い、


初対面で『同じにおいがする。』と言われた。


このメンバーとは、将来近所の老人ホームのデイケアで過ごす約束をしている。


それも子供の中学のジャージを着て( ̄∇ ̄;)


・・・・私は思った。


みんなポジティブなのだキラキラ


最近の私は、なんだか・・・いつになくネガティブになっている気がする。


人に会う事は、本当にいいことだと思う。


気分転換になる。


そして今日、娘が16歳になったcake


この人は本当にポジティブである。笑えるぐらい。


彼女は上手くストレス発散しているようだ。


つい先日も立志の頃の友人とカラオケに行ったばかり。


そしてチョコレートを食べることがストレス解消なようだ。



これにハマっているらしい。


これは本当にウマい!!


イヤ、でも美味しいだけではないのが今のお菓子。



恐るべし━━━(゜ロ゜;)━━!!


ストレス低減って・・・(-_-;)


根拠はないが、私は何事もなるようになると思っている。


なるようになるさ!でいくとしますか(´▽`)









  


Posted by 立志塾  at 15:11三橋

2017年10月24日

あーあ〔塚越〕

久しぶりの浜名湖。



久しぶりではあるが



釣れる気しかしない自信満々の夜だった。



一投目からいきなりヒット。



バレる気配すらなく、ランディングも成功。



2投目もヒット。



60オーバー



で、3投目もきた。





おいおい…


なんか上手く行き過ぎだなー


そこそこ長く生きてくると、


そうそう良いことばかりが続かないことくらい知っている。






でも、釣れる。


小一時間で6匹。


サイズもまずまず。


いわゆる爆釣。






7匹目に行こうとしたその瞬間…


んっっ??


なんか、落ちたぞ…



ひらひらひらっ


ルアーケースが落ちていく。





あーーー



とっさに手を突っ込んでみるものの、


無理です(残念)



1.5軍の小さいルアーケースとルアー6個が、



湖底へと沈んでいった…






嫌な予感がしたとこまでは正解だったのだが、


そこで一端休憩を入れなかったことがダメ…


まだ青い…




あーあ。



でも、



1軍のルアーケースは落ちなかったし、


携帯も落ちなかった。


不幸中の幸いだと自分に言い聞かせ、ここで納竿。


反省しきりの帰路であった…



  


Posted by 立志塾  at 00:28塚越

2017年10月23日

秋の空 〔中村〕

 “今年最後の台風”と呼ばれる21号が去れば、


 台風一過の高い空にやや肌寒い風が流れ、


 いつしか自然は冬の到来を待ちわびます。





 夏の空に比べて秋の空はより澄んで見えますが、その理由は、


 夏の空気に多く含まれる水蒸気が日光を乱反射するためにやや霞んで見えるのに対し、秋特有の乾燥した空気は水蒸気による乱反射が抑えられ、透明度が高くなるからだそうです。


 そこに街の木々が色づき始めれば、一段とこの季節の風情を感じさせてくれますね。


 いくら忙しくても、こういったものを自分なりに感じる瞬間を大事にしたいものです。


~牛久保校にて~


~牟呂校にて~



 近々、11年振りに“ある場所”を訪れる予定です。(11年前にこのブログでご報告しました)


 “美しい紅葉”と“日本一の精神世界”に身を預け、


 “日本の歴史の重み”に圧倒され、


 “天才の傑作”に触れ、


 心の垢を洗い流して帰って来ます。(ちょっと大袈裟かな)  


Posted by 立志塾  at 00:01中村

2017年10月22日

どこに入れましたか? 〔塚越〕

帰宅すると妻が言った。


「期日前投票に行ったら、めちゃめちゃ並んどったにーー。」


台風の襲来を恐れて、土曜日に投票に行った人が全国的に多いみたいですね。


私はあくまでも明日、行きます。


勝手な予想ではあるが、


今回は台風の影響で投票率が上がるんじゃないかな…




さて、



最近の選挙では


投票締め切りの午後8時直後に


各局が一斉に選挙結果を出しますよね。


出口調査ってかなり正確みたいです。





前回の衆院選の時、


小泉進次郎なんて8時1分くらいに当選確実って出てた。


今回も注目です。




さてさて、


私は必ず選挙に行きますが、


一度も出口調査で聞かれたことがありません。


今回こそ、聞かれたい…


そんなこともあって期日前投票には行かない。




で、



「どこに入れましたか?」



って聞かれたたら、



「投票箱です。」




って言えるかな…(笑)






  


Posted by 立志塾  at 00:22塚越

2017年10月21日

反響[金田]

前回のブログの写真。結構な反響がありまして…

特に、「髪型がヤバい笑」

これが1番多かったです…

「中村先生変わらんね」も多かったかな。

ということは、

ブログ見てくれてる率もかなり高いということ。

今後も期待に応えてちょくちょく、

過去を振り返ることにします。

お楽しみに。



今日は2005年の愛知万博でのワンショット。

カナダだけにカナダ館。

当たり前ですがやっぱり若いですね。

今の小6の子が生まれた年。

ちょっと前の出来事と思いきや随分と昔ですね。

とにかく休みにじっとしてられない性格から、

若い頃は休みになると

先輩後輩といろんな所に行きました。

広島を筆頭に、沖縄、奈良、御嶽山、万博、京都

サッカー観戦を兼ねて、新潟、埼玉、東京、横浜、

ライブを見に福岡、仙台、つま恋、神戸、

そのうち3割くらいはこのブログに書いてあります

今振り返ると良い経験をしたなと思います。

形はなくとも心にしっかり残っています。

備忘録のつもりでまた昔のブログを読んで見ます。

また面白い写真があれば載せますね。


  


Posted by 立志塾  at 00:54金田

2017年10月20日

はじめての3位入賞〔晃詳〕



早いもので、

気づけば外部コーチとして関わるようになって3年目





先月末に行われた市内大会において、

中学生たちは、


予選リーグを抜け、決勝トーナメントを勝ち上がり、


初めて団体として3位入賞を果たすことが出来ました。





私自身は所用でその日はどうしても会場に行けず、


直接ではなく、

その都度送られてくるメッセージで、状況を知ったのですが。。(苦笑)





大会を終えて、保護者の方が送ってくださった写真には、


中学生のみんなの、とても眩しい笑顔が写ってました。




嬉しく思いました。

















実は、

このところ私自身が忙しくなってしまい、


今までと比べると、あまり部活に行けず、

学校の先生にお願いをすることが多くなりました。



また二学期からは、若手の非常勤の先生も入られることになりました。


その指導力には私も学ぶことが多いです。





私の足りないところを、他の先生方がカヴァーしてくださって、


その結果、入賞を果たせたのだと、

私は捉えています。




そういう意味で、

指導者の力量によって、子どもたちの能力をどこまで伸ばせるか変わってくるのだということを、


少しばかり、身にしみて感じました。







剣道においても、

もちろん社会の授業においても、



指導者として、もっと高みを目指していかなければと思います。












【おまけ】

子どもの保育園の運動会。


練習の成果あってか(笑

最後まできちんと走りきることが出来ました!




 





  


Posted by 立志塾  at 11:58晃詳

2017年10月19日

秋の長雨…〔京子〕

アツアツの揚げたてカレーパンを



満面の笑みで思いっきりサクッとかじったら



横からドロっと熟成カレールーが飛び出し



私の白いニットの胸元へと落ちて行きました…(´;Д;`)



カレーあるある、とはいえ…(涙)







そんな今日、3ヶ月ぶりに(笑)ポーセラーツ教室へ参加♪




“来月完成予定♪先生宅で焼いてもらいます\(//∇//)\”



からの、母と2人でランチ♪




“私は『日替りランチ(野菜と豚ヒレ天)』に『サバの塩焼き』追加…\(//∇//)\”



いっぱい食べて、いっぱい報告しました♪\(//∇//)\







今、98枚の御礼状封筒に宛名書きをしています♪



慣れないことに初挑戦で毎日時間が足りません…( ̄▽ ̄)







あぁ、秋の長雨…



部屋干しされた大量の洗濯物に



扇風機2台を首振りフル稼働(笑)



とても寒いです…( ̄▽ ̄)



それでも幸せ気分で揺れる洗濯物を眺める



京子45歳…(笑)




“毎朝ど眠いですが素早く撮影してます…(笑)”
  


Posted by 立志塾  at 19:12京子

2017年10月18日

天気と比例して・・・[三橋]


私の人生で、今までこんな事があっただろうか。


一週間近く雨や曇りが続いた。


でも、やっと、やっと、やっと・・・








洗濯ものがやっと乾く・・・(┬┬_┬┬)


昨日はコインランドリーに行ってみた。


いやいや、凄い人だった。


あれ?


昼を過ぎてから、また雲行きが怪しくなってきた━━━(゜ロ゜;)━━!!


なんだか寒いなぁ彡(-_-;)彡


悪寒がするっ{{(>_<)}}


い、嫌な予感がするΣ( ̄□ ̄)


あっ(ノ゜⊿゜)ノ!!そうだ!!!


今日から中間テストが帰ってくるではないか(ノ_-;)…


それだ(|||_|||)


覚悟を決めるとしますか・・・。


・・・まだまだ続く中間テスト、頑張ろうicon21



  


Posted by 立志塾  at 15:26三橋

2017年10月17日

選挙〔塚越〕

“ 公示 ” から一週間が経過した。


少しばかり先生らしいことを質問します。


“ 公示 ” と “ 告示 ” 違いが分かりますか??




授業で習わないギリギリですね…


分からんですね。




衆議院の総選挙と参議院の通常選挙のみ “公示” と言い、


その他のすべての選挙を “告示” と言います。


国政選挙だとしても補欠選挙であれば “告示”


地方自治体の選挙もすべて “告示” と言います。





ここで “あっっ!!” って気づいた君、 


公民が得意ですね!!






そうです。


憲法7条の“天皇の国事行為” に該当するか否か、ここがポイントです。


今回の解散は、7条解散ですね。


一方で内閣不信任決議が議決されたあとの解散を69条解散と言います。


いずれも “ 公示 ” されることになります。





時事と学習を結びつけることは意味が大きい。


そのこと自体、本来の学習であり、


今後の人生に何らかの役に立つ。


中3生は特に今回の選挙に注目して欲しい。





さて、



公示から一週間が過ぎ、投票まで一週間。


気づけばあれだけ大騒ぎをした “希望の党” の支持率は


“希望の党” に入れてもらえなかった人たちがつくった “ 立憲民主党 ” に抜かれる始末…


“首相の指名は選挙後の状況を見て決めていきます。”


これが決定的だったと思う。


根本において、日本人は“正々堂々”としていない様を嫌う。




で、






届きました。


台風が直撃しても私は一票を投じに行きます。
  


Posted by 立志塾  at 00:05塚越

2017年10月16日

そして今日も 〔中村〕

 牛久保校では、まだまだ2学期中間テスト期間継続中で、


 今日テスト初日を迎える学校があれば、


 きょうからテスト週間が始まる学校もあります。


 チェックテストあり、対策授業あり、質問対応あり、とみんな成績向上のため頑張っています。


 ひた向きに、黙々と机に向かう姿勢は美しく、


 時にこちらが刺激を受けるほどです。


 さあ、今日も頑張りましょう。  


Posted by 立志塾  at 10:34中村

2017年10月15日

立志NEWS〔塚越〕

今月号が完成した。


塾生及び卒塾生と保護者の方々は分かるはずですが、



塾生のご家庭には毎月立志NEWSを郵送しています。



立志塾から保護者の方々への公式連絡ツールは、



この “立志塾だより” ではなく(苦笑)、



あくまでも “立志NEWS” です。



今回が “第151号”



もうすぐ開校13年。



基本、中心となる部分は私が書いてきましたし、



これからも書きます。



各ご家庭の食卓の上なんかに無造作に置いてあって、



家族中でちょいちょいと読んでいく。



そんなイメージを浮かべつつ、



真剣に書いています。



今月号もそんな内容です。



是非、隅々まで読んで下さい。









  


Posted by 立志塾  at 03:06塚越

2017年10月14日

800回をふりかえる[金田]

本ブログは誰が書いたか署名が入るので、

自分が何個ブログを書いたのかがわかります。

さっき何気なく見たら、

「800」

キリ番です!

思わず過去を遡っていきました。

最初は2005年の4月。

12年前!まだ31歳の若手でした笑

体力、気力ともに充実していた頃ですね。

別に今充実してないわけではないですが、

体力はさすがに如何ともし難いことも…笑

比較的、「変わらないね」と言われる方ですが、



いかがでしょう?笑

2005年のある日のブログより。

貴重な中村先生とのツーショット!

やっぱり老けたかなぁ…

中村先生は変わらないような…

まあ中村先生は立志の「鉄人」ですからね。

開校以来一度も欠勤がないんじゃないかな??

素晴らしいですよね!

私はこの間、小さいのはインフルエンザやら、

大きいのは尿管結石まで、

いろいろとやらかしておりました。

さすがにこれからは

一段と健康に留意しなければいけませんね。

801本目のブログはやや支離滅裂気味ですが、

読んでいただいてる皆様、

これからもどうぞよろしくお願いいたします。
  


Posted by 立志塾  at 01:37金田

2017年10月13日

私も〔晃詳〕



連日の定期テストに向けた勉強会。


塚越先生や、中村先生ではないですが、

私もくらくらしてます(笑)



でも、悪いものではないです。

ちょっとハイテンションになるような、心地よい、それ(笑)




結局のところ。



生徒が勉強により集中できる環境を作っていくこと。


少しでも理解を深めるために、対策を繰り返していくこと。




それらは無意識のうちに、

ものすごく多くのパワーを使っているのだと、そう思います。






テストに向けて、


間違いなく、先生達も本気です。







さて、日が変わって、

今日は南中・小坂井中・南陽中の中間テスト。



みんなの勉強の成果を出せること、


静かに期待しています。











【おまけ】

勉強会を終えて、お迎えのおクルマの誘導をしていた際に、

ふとキンモクセイの香りを鼻に感じました。


もう、そういう季節なんですね。





  


Posted by 立志塾  at 00:23晃詳

2017年10月12日

父と…〜後編〜〔京子〕





3連休限定の父・牧田哲明の自動車版画展が終わりました♪























急な開催告知だったにもかかわらず



3日間で合計195名もの方々にご来場いただきました♪



岡山・東京・横浜・静岡など



遠方から会いに来て下さったお友達との再会に



嬉し過ぎて話しが尽きない父(笑)



そして予告もなく突然…







寝る父…(笑)



82歳の誕生日祝いにふさわしく



懐かしい自動車仲間や車好きの方々が集い



本当に賑やかな3日間でした♪



来場された多くの方々からの“父の作品への称賛”は



長い父の芸術活動において、それほど幸せを感じることができなかった



“母の苦労人生への称賛”のようにも感じました



今回の“ルーチェ”での個展は



そんな母にも一筋の“光”を与えてくれました







母の長い長い苦労が報われた3日間でもありました(涙)



ご来場いただきました皆様



予定を変更して駆けつけて下さったお友達の皆さん



Facebook・ツイッター・ブログなどでの宣伝告知、たくさんの作品搬入・展示・撤収まで



それぞれに、お手伝いしてくれた自動車仲間の皆さん



本当に、本当に、ありがとうございました(涙)



とても私1人の力では、このような大きな個展はできませんでした



そして古くから父とは繋がりがあり



今回、私たち親子を温かく迎え入れて下さった



『アウトガレリア“ルーチェ”』のH様とお父様には



筆舌に尽くし難い感謝の気持ちでいっぱいです(涙)







お父さん、82歳のお誕生日おめでとう♪



  


Posted by 立志塾  at 05:12京子

2017年10月11日

ともだち~学校・塾~[三橋]


仕事から帰り、冷蔵庫を開けると入っていた。


これらは、娘の友達が娘にくれたもの。


この日、体調不良で学校を早退した娘。


夜、数人が家に訪ねてきた。


いい友達に恵まれてる(┬┬_┬┬)


本当にありがたい。


そして・・・息子も。


テスト週間に入った息子は、毎日塾に通う。


そして帰ってくると、


今日は誰とご飯を食べたか


誰が面白かったか


よく話してくれる。(自分の事は話しませんが(-_-;))


私は息子の学年を担当していないのだが、


本当に愉快な、いい子たちの集まりであることがよくわかる。


南部・東部・小坂井・御津・・・


10人以上でご飯を食べるそうだ。


色んな学校の生徒同士が仲良くしていることは微笑ましい。


勉強が大切なのは分かる。


でも、人との付き合いも大切だ。


いろんな子と喋って、いろんな友達を作って欲しい。


がんばれ!!子供たち!!  


Posted by 立志塾  at 12:07三橋

2017年10月10日

だから続けられる〔塚越〕

今日は私が長い一日だった…



時事問題対策を完成させつつ、



自学ノートを書きつつ、



英語の対策をしつつ、



チラシの業者と電話で話しつつ、



でもって時事対策をやり、



追試の対応をやり、



対策やって…



ちょいちょいプリントを作って



気づくとこんな時間。



心地よい頭痛がする…(笑)



こんな自分がまあまあ好きなので、



続けられているのだと思う。



明日からもがんばります。


  


Posted by 立志塾  at 00:21塚越

2017年10月09日

長~~い1日 〔中村〕

 先ほど帰宅しました。


 昨日は、


 午前中から英検の監督をし、



 現在開催中の牛久保校2学期中間テスト勉強会の教室準備を済ませ、


 午後は再び英検の監督。



 その後、勉強会対応。




 日が暮れる頃からは、お弁当運びに奔走し、


 英語のチェックテストを仕切り、


(若干の空席は、まだテスト週間が始まっていない中学校の生徒の席です)

 動き回っているうちに終了の時を迎え、


 交通整理員にもなり、


 生徒が全員帰ったのを見届けてから、


 日付が変わる直前にコンビニに滑り込み、英検答案の発送を済ませる、


 という長~~い1日でした。


 というただの報告です。


 10月だというのに、まだまだ汗が止まりませんicon10暑い暑い(笑)


 今日はこれにてご勘弁を。。。。。。icon  


Posted by 立志塾  at 00:28中村

2017年10月08日

ちょい、チラシ〔塚越〕

今回は時事問題の期間も広く、出来事もひたすら多い。



あーー、 終わらん。。。



ってな最中に



チラシの原案があがって来た。



私が考えた原案を広告会社が形にしていきます。



まだPDFファイルの状態で、ここから手直しをしていくことになりますので、



今回は小さいサイズでどうぞ。







一人だけ本人の希望で昨年と同じです(笑)



さあ、時事に戻ります。








  


Posted by 立志塾  at 00:20塚越

2017年10月07日

十五夜[金田]

4日は十五夜でした。



牟呂校からもお月様が綺麗に見えました。

世間の喧騒とは無関係に、

暦は粛々と進んでいきます。

忙しかったり、うまくいかないと悩んだりして、

空を見上げることがなかったんだなぁと

少し反省気味です。

コツコツと謙虚に取り組む事、

これを改めて心に刻みました。

その日の園の入り口には、



ススキが飾られていました。

良い季節がやって来ます!

中間テストが終わったら、

どこかお出かけでもしますかね!!  


Posted by 立志塾  at 01:21金田

2017年10月06日

走り書き〔晃詳〕



いよいよ牛久保校においても、

2学期中間テストに向けた勉強会が、本格的にスタートしていきますね。



この機に、

今後行っていくであろう対策や補習で使いやすくなるようにと、


今までに作成した授業用のプリントやその内容を記載したものを、

少しばかり整理して、新たにファイリングをしてみました。





少しばかり、とは書きましたが、

立志で授業を行うようになって、5年目。


単元によっては、

それまでの企業塾や学校での授業の際に、作成したものも残していますので、

ある程度の結構な量はあります。



それらを手にし、ファイルに閉じていく瞬間というのは、


私自身の、今までの授業や生徒たちと歩んだ時間に、触れられる気がして、

幸せを感じる時間でもありました。






さて、そんな中で見つけた、1枚のブックカバー。






「BUNKYODO」(文教堂書店)とありますから、

本を買った際に、書店の方が付けてくれたものなのですが、


そこには、走り書きがしてあります。



懐かしさを感じながら、久しぶりに手にしました。







これ、今から10年ほど前になるのでしょうか。



関東で仕事をしていて、

でも、実際に自分で社会の授業をする感覚を忘れられず、



休日に、本を購入した後で、

ひとりどこかのカフェでコーヒーを飲みながら、


どんなのが私の考える理想の社会(日本史)の授業なのか、考えたことがありました。



そのときの、です。












見にくいですが、いちばん上に、


「大きな流れを伝える」


とあります。




たしかに私の授業は、今もそういう授業だと思います。








このブックカバーも、

ファイルにいっしょに入れておきました。


  


Posted by 立志塾  at 12:16晃詳

2017年10月05日

父と… 〜前編〜〔京子〕

父と母は昭和43年、お見合い結婚をしました



新婚当初、父は商社に勤務



その後デザイン会社へ転職したものの長くは続かず



ある日突然、脱サラからの芸術活動に専念(笑)



まだ幼かった2人の娘を抱えての



母の苦労人生の長い長い道のりは



ここで簡単に語れるものではありません



だから母を幸せにできなかった父のことは



大っ嫌いだった時期もありました(笑)



2年ほど前



父が外傷性くも膜下出血で倒れてから



私は父の生活の全てを引き受けました



年老いた母に、さらなる苦労をさせたくない



もう、楽にしてあげたい



そんな気持ちからの決意でした



父との介護生活(要介護1)が始まり



いろいろ、たくさん考え



そして、いっぱい泣きました



いろんな方に助けてもらい



数々の学びもありました



そんな昨日、10月4日



父、82歳になりました♪



まるで誕生日に合わせるかのように



父の古くからの繋がりから、大変ありがたいお話しをいただき



今週末の3連休(7日・土曜 /8日・日曜/9日・月曜祝日)の3日間限定で



自動車画家・版画家である父



『牧田哲明』の作品展示会をしていただけることとなりました









父の愛する“アルファロメオ”の木版画作品を




私のセレクトで、たくさん用意しました(笑)



少しでも多くの方に見ていただけることが



父への一番の誕生日プレゼントとなると同時に



きっと、母も喜ぶと思います



どんな展示会になるか、まだわかりませんが



明日(6日・金曜日)私も一緒に飾り付けをします(笑)



名古屋インター近くの『アウト ガレリア ルーチェ』にて(開館時間12:00〜18:00)







http://www.luce-nagoya.jp/Access.html




見学は無料で、作品の販売などもありませんのでお気軽に♪









かつて経験したことのない



父と過ごす濃密な3日間となりそうです(笑)






  


Posted by 立志塾  at 02:10京子

2017年10月04日

ご老体も負けてはいられない。[三橋]


日曜日。


子供たちの成長を見る機会があった。


まずは、高校一年娘。


将来を見据えて美術部に転部。


油絵を初めて描く。


まだ制作中だが、



階段を描いたそうだ。


娘がこういう絵を描くとは、全く思ってもみなかった。


この場を借りて、顧問の先生にお礼を言いたいと思う。


縁あって、立志にゆかりのある先生に顧問をして頂いている。


先生が部活の顧問をされて以来初となる


“すごい汚す生徒”だそうだ。


『そこ汚す?』という所(服や体)を汚す娘。


先生が一緒になって、油絵具にまみれた娘を洗って下さっている( ̄∇ ̄;)


先生が美術部に勧誘して下さらなかったら、


油絵を見ることはなかった。


人との出会いは、時にその人の人生を左右する。


本当に感謝しかない。


そして偶然、つい最近、私自身の中3時の担任の先生にお会いする機会があった。


先生は、豊川では有名な元美術教師。


今はスプレーアートをする画家である。


この時期に偶然出会えたことも何かの縁。


いや、偶然ではなくて、必然であるのかもしれない。


そして中1息子。


初めての市内大会。




塾の生徒にも会った。


歩いていたのに、ちゃんと立ち止まって挨拶してくれたね。


子供たち全員の成長楽しみだなぁ。


ご老体も負けてはいられない・・・・


  


Posted by 立志塾  at 13:53三橋

2017年10月03日

立憲民主党〔塚越〕

枝野氏の行動は納得である。



今日、とあるテレビ番組で言っていた。


「安保関連法、テロ等準備罪法、憲法改正、あくまで反対です。私は筋を通させて頂きます。」


気持ち良い。


彼に続く長妻氏、辻元氏、赤松氏などの面々も、


とても保守という言葉が似合わない(笑)


納得である。





私は欧米におけるリベラルと日本のそれとは意味合いが違うことを前提にした上でも、


日本なりのリベラルの政党が必要だと思う。


民主党も民進党も立憲民主党もすべて英語では、


Democratic Partyである。


この名前は世界共通にリベラルであることを意味する。


小池氏のParty of Hope が何を意味するのかは全く理解されない…






番組の司会者が尋ねた。


選挙の展望は? 今後の政策は?


枝野氏が答えた。


まだ何も決まっていません。


言えるのは、「安倍政権の打倒です。」





ここが納得できない…


民主党も民進党も立憲民主党も同じ。


“安倍政権の打倒” しか言わない。


文句ばっか言ってる…


保守政党が事を進め、リベラル政党が保守に走る…


不思議である。




2009年の政権交代の時に私は民主党に投票した。


実現できなかったことだらけだったが、あの時にはマニフェストがあった。


国民はマニフェストに動いたはずである。


口を開けば文句ばっか言っている政党に浮動票が動くだろうか。




そろそろ希望の党も含めて政策論争で闘ってほしい。









  


Posted by 立志塾  at 01:01塚越

2017年10月02日

プチ甲子園 〔中村〕

 高校球児が甲子園を目指しアツくなる期間は、夏だけではなく、


 秋にもあるのです。





 昨日、秋季愛知県大会の3位決定戦と決勝戦を観戦しに岡崎市民球場まで足を運びました。


 ここで3位までに入れば東海大会(愛知・岐阜・三重・静岡)に進み、東海大会で決勝戦にまで勝ち進められれば、来春の選抜大会(いわゆる春の甲子園)への切符を確実なものにできるのです。


 激戦区愛知のベスト4のチームですから、甲子園クラスのプレーを間近で堪能できるという訳です。






 3位決定戦は中京大中京-桜丘。中京大中京は言わずと知れた全国区の名門で今夏の愛知県代表でした。桜丘は昨年のこの大会で準優勝しましたが、残念ながら東海大会で敗れ、甲子園には行けませんでした。


 試合は3-2で中京大中京の辛勝!! 桜丘は再三の好機を生かしきれず惜敗。。。


 中京大中京のエースが雄たけびを上げながら力投する姿が印象的でした。





 そして決勝戦は東邦-愛産大三河。こちらも全国的に人気の高い東邦と三河地区の強豪である愛産大三河の対決です。


 試合は9-1で東邦の圧勝!!それも7回コールドゲームでした。





 東邦は打撃では2本のホームランを含む破壊力、守りでは確実にアウトにする堅い守備力で、相手に付け入る隙を与えない完璧な野球でした。



 夏に比べ、ほとんど報道されない大会であるにも関わらず、スタンドはほぼ満員。


 やっぱり、高校野球ファンは知っているんですね。


 チームワーク、打球の速さ、守備の技術、どれをとってもトップレベルのプレーに感心させられっ放しでした。


 これで、東邦、愛産大三河、中京大中京が東海大会に駒を進めることになりました。


 選抜大会で愛知県から複数校が出場できるといいですね。愛知3チームの活躍を期待しています。icon  


Posted by 立志塾  at 00:01中村