2015年06月30日

Here goes!〔塚越〕

当然、このイベントのことを書きます。







今年はあえて日曜日を避け、月曜日にしました。


日曜日は部活の練習試合があったり、家族でおでかけした後だったり、


何かとバタバタとした感覚が残っている印象がありました。






そんな狙いがあって月曜日の夜にした訳ですが、


なんと、欠席者ゼロでした。


体調が悪いという欠席もなく、すべての中3生のご家庭に参加して頂きました。


これだけでもすごい嬉しい出来事です。





また、





ああゆうとこで話をしていると自然と頷いている人が視界に入ってきます。


今年は何人も大きくうなずいてくれている保護者の方々がいて、


イメージとしては頷いてくれている方々のリズムに合わせて話を進める訳ですが、


すごく話しやすい雰囲気をつくってくださいました。






私が目指していることが、


立志が目指していることが、


拙いながらにでも伝わったのであれば、


これまた嬉しい出来事です。







生徒諸君が成長していくのは大いに楽しみなのであるが、


私も、立志の講師陣もその成長をしっかり支えられるように、


頑張ります!!



  


Posted by 立志塾  at 00:29塚越

2015年06月29日

8ヶ月余りを走る【高校進学説明会】 〔中村〕

 先日私が購入した書籍。



 著名な仏僧の方が、中学生でも分かる文章で、人生を楽しく有意義にするための考え方を説かれているものです。

 その「まえがき」はこのような文言で始まっています。



 確かに、限られた人生の中で我々は、目的達成までのプロセスを見出せずに、悩み考え込んで、時に気力を失い、壁にぶつかったと言い訳をします。楽していたいという欲に駆られることもあります。

 仏教で言う“無明(むみょう)”の状態です。

 確かに、目隠しをしたままでは、自分では前に向かっていると思っていても、実は全く別の方向に進んでいたなんてこともありえますね。

 我々には、目隠しを外し、遠くのゴールを明るく照らしてくれる存在が必要になります。

 


 受験勉強も同じことです。

 的確な方法が分からないまま闇雲に机に向かっても、望む効果は得られないでしょう。

 
 結局、徒労に終わることも少なくありません。




 本日午後8時より、豊川商工会議所にて中3生とその保護者の方を対象とした高校進学説明会が開催されます。

 ここでは、立志塾に蓄積されている過去の入試データを基に、志望校合格までに必要な知識や心構えをお伝えします。

 そして合格を勝ち取った先輩たちの足跡をたどり、自分を奮い立たせてほしいものです。


 

 明日になれば、目隠しを外してゴールを見据えることができているはずです。つまり、志望校合格のためにすべきことが明確になっているということです。

 あとは、他人の話を聞く能力と、努力できる才能を惜しむことなく発揮して、残り8ヶ月余りを着実に走っていってほしいと思います。  


Posted by 立志塾  at 00:02中村

2015年06月28日

without Nanchu〔塚越〕

木曜日。



豊川南部のテストが終了したにも関わらず、




これだけの中学校の生徒がテスト前日を迎えていた。






From all over Toyokawa City




2階の教室が、




南中生がいなくても、活気を感じました…




東中校区から御津中校区や西中校区なんてかなり離れている訳ですが、




ここ豊川市のど真ん中、牛久保に集合して勉強している様子がなんだか嬉しくて




思わず写真を撮った次第である。








  


Posted by 立志塾  at 00:05塚越

2015年06月27日

ウルフ還暦[金田]

ここのところ大相撲の人気が復活しているようで好角家としてはとてもうれしいです。

白鵬を中心としたモンゴル勢全盛ではありますが、国技が盛り上がるのはいいことですね。

我々世代にとって最強の力士と言われれば、

数々の名力士がいるなかでやはり”ウルフ”こと横綱千代の富士に止めを刺します。

祖父の影響で幼い頃から大相撲を見てきた歴史と、千代の富士の立身出世の歴史はほぼ一致します。

一般に思い描く所謂「お相撲さん」の姿とは一線を画す筋骨隆々肉体が印象的でした。

軽量ながらその鍛え抜かれた腕力が放つ強引なまでの投げ。

巨漢力士をあざ笑うかのような速攻相撲。

子ども心に格好いいアスリートの一人として常に憧れの力士でした。

取り組み直後に土俵上で肩を脱臼したこと

娘さんを幼くして亡くした直後の場所で優勝し「良い供養になりました」と涙した場面

隆の里になかなか勝てない時期が続いたこと

兄弟弟子の横綱北勝海との優勝決定戦

若き貴花田に敗れた日

美しく高く足を上げる見事なまでの土俵入り

その多くの場面が今も目に焼き付いています。

そんな千代の富士もめでたく還暦を迎え、先日還暦土俵入りを披露したそうです。

そんな記念すべき時期なのか、あるテレビ番組で千代の富士の特集をやっていました。

印象に残る3番の取り組みを紹介していました。どれも有名な取り組みです。

ひとつは寺尾を土俵上に叩きつけた一番。

2つめは大乃国を頭を押さえつけて強引に投げた通称「ウルフスペシャル」が決まり手の一番。

そして3番目を紹介する際にちらっと、旭富士の姿が見えたので

「きっとあの一番だろうな」と予想しました。

その一番とは新進気鋭だった旭富士相手にまったく相撲をさせなかった一番で、

両前みつをとられたはずの千代の富士がそのまま旭富士の両腕を極めた状態での「きめだし」

(だんだんマニアックになっていますね…(笑)わかる方にはわかってもらえると思いますが…)

ほんとに強さを感じた一番で鮮明に記憶に残っています。

しかし、実際に選ばれたのは彼にとって最後の優勝となる31回目の優勝を決めた場所。

まわしを取り、頭をつけなりふり構わず必死で勝ち取った一番でした。

引退する1年前で、もう心身ともにかなり限界に近いなかでの勝利だったのだと推測されます。

いやなんとも、鳥肌が立ちました。

若い波に押されながらも必死でそれを受け止めるベテランの姿。

そのころは気づきませんでしたが、この年になるとわかるこの感じ。

全盛期の強さだけでなく、こうした必死な姿もあったからこそ

大好きなそして記憶に残る力士になったのだと思います。

今後、自分自身もあらゆる場面で衰えを感じることもあると思いますが

こういった姿を見て、奮い立つ自分がいます。

まだまだこれからも必死に抗いながらもがんばらなくてはなりません。

いいものを見せてもらいました。

その後、youtubeで過去の取り組みをたくさん見たのは言うまでもありません(笑)



  


Posted by 立志塾  at 00:02金田

2015年06月26日

いつか大きくなるさ[三橋]


毎日が慌ただしく過ぎて行った6月icon16

定期テストももうすぐ終わりますね(´▽`)


さて・・・

今週日曜日。

仕事から帰ると

電車が2つ。


6年ぶりに“電車ブーム”がやってきた息子。

リニア鉄道館へ行って来た。

開けてみると・・・


50センチのバームクーヘン。

長っ(ノ゜⊿゜)ノ!!

でも・・・

た、確か・・・face07

50センチに10センチを足すと・・・


“息子の足の長さ”


足、みじかっΣ(|||▽||| )


そんな息子はもうすぐキャンプ(小学5年生)

130センチ、26キロの息子は

2泊3日の荷物を持つことが出来るのだろうか・・・…o(;-_-;)o

そこが一番心配だ; ̄ロ ̄)!!

がんばれ、息子p(´∇`)q

野菜をいっぱい食べて、大きくな~れ!!!!



  


Posted by 立志塾  at 00:10三橋

2015年06月25日

大人の…修学旅行…♪〔京子〕

テスト週間…まだまだ続いておりますが…



わたしは先週土曜日…ちょこっとお勉強に…♪



“時習館高校PTA学習部会”主催の『大学見学会』へ







今回は『名古屋大学』と『南山大学』へ日帰りバスツアー



保護者の方だけでも100名以上の参加で…







大広間で参加者全員で食べる昼食は



懐かしい修学旅行を彷彿…





















時習館の卒業生の子たちがグループ別に、丁寧にガイドをしてくれて



『最近の“合コン”って…どうなの…??』…といった



わたしのくだらない質問にも丁寧に答えてくれました…(笑)



こういう時でも…







図々しく…お土産を買っちゃう人です…♪



さすがに…



『名大ビール』は







「何しに行ったのっ!!icon08」と怒られそうだったので



後ろ髪を引かれつつ…諦めました…(-_-;)(-_-;)(-_-;)



来年は…



『東京大学』と『早稲田大学』らしいです…♪
















  


Posted by 立志塾  at 13:46京子

2015年06月24日

はっけよい〔晃詳〕




勉強会が続いていた牛久保校に近接する公民館の入り口に、

このようなポスターが、貼ってありました。


気づいたみんなもいるでしょうか?





~危険物安全週間の啓発ポスター、だと思います~




素に、

どうして相撲なんだろうと思いました(笑)





少し気になって、

後から「はっけよい」の語源をネットで検索してみると、


「八卦良い」、「発揮揚々」、「ハヤキホヘ(早く競いなさい)」から来ているのではないかと、

諸説が見つかりました。


いずれにしても、危険物とは、あまり関係なさそうです(笑)







おそらく、

相撲の立合い直前の、あの緊張感あふれる状態と、

危険物を扱う際に、気持ちを集中させている状態を、


「はっけよい」という言葉で繋げているんでしょうねー。





ちょっと強引な気もしますが、



それで、私の様に気になって見る人がいる訳ですから、


ポスターとしては、結構いいところを付いているのかもしれません。






よく見ると、

相撲の取り組みの格好をしたキャラクターも、なんだか可愛らしいですね(笑)






~のこった、のこった~


  


Posted by 立志塾  at 14:58晃詳

2015年06月23日

もう一回見る??

期末テストど真ん中。



今回も音楽の前日となりました。



一昨年の雅楽、



昨年の民族楽器、



それぞれ、そこそこ精通したのではあるが(苦笑)、



今年はスメタナとファンタジア。



スメタナは明確に違いがあるので特徴をつかみやすいが、



ファンタジアはむずい…



曲を聴いて場面を書くというこことだが、



こうゆうのは何度も繰り返して見るしかないですかね…



寝ずに頑張っている生徒諸君、



もう一回見る?












  


Posted by 立志塾  at 00:01塚越

2015年06月22日

いざテストへ 〔中村〕

 昨日の勉強会。


 牛久保校の中学部の生徒、そして高校生、さらには牟呂校から南陽中と豊城中の生徒たちも参加し、大層高い人口密度でした。


 どこもかしこも足の踏み場のないほどなのです。


 ただ、不思議なもので、そんな光景もすっかり“立志の風景”のひとつとして定着したような気がしています。


 勉強ができるようになりたいと思うのは当たり前、そのために努力するのも当たり前・・・・そんな雰囲気が自然に漂う空間がしっかり醸成されているのを実感し、何だか嬉しくもありました。


 追試の対応、質問の応対、対策授業、監督業務、、、、動き回っていると9時間の勉強会もあっという間です。


 今日、先陣を切って豊川南部と豊橋北部がテスト本番を迎えます。


 積み重ねたものを全て出し、悔いの残らない結果としてほしいものです。


 そして、今日も生徒諸君を待っています。  


Posted by 立志塾  at 01:22中村

2015年06月21日

10 ways to avoid trouble in Japan〔塚越〕

「円安と東京オリンピックが近づいていることから、

日本を訪れる外国人観光客が昨年比で43%伸びている。」




日本への旅行を計画しているあなたへ


“日本でトラブルを避けるための10の方法”







こんな記事がCNNのトップページに出ていた。








アメリカの常識は通用しませんよ!!


っていう意味で書かれている記事なのだが、


逆に言うとこれがアメリカの常識なのか??






1. No jaywalking -- always use the crosswalk

信号無視はいけません。横断歩道を使いましょう。



2. Smokers can be fined for lighting up outside

外でタバコを吸うと罰金をとられることがあります。



3. Don't litter -- the streets here are immaculate

ゴミを散らかさない。路上はものすごーくきれいにしましょう。



4. Make sure litter is thrown in the correct trashcan

ゴミは必ず分部して捨てましょう。



5. Don't point fingers at people

人を指で指してはいけません。



6. It's also very rude to cut in line

列への割り込みはいけないことです。



7. When on the train set ringers to silent and avoid talking on cell phones

電車では静かに、携帯で話すこともいけません。



8. Always take shoes off at the door when visiting someone's home

家の中では靴を脱ぐこと。



9. No need to tip when eating out or taking taxis

チップを払う必要はありません。



10. No swimsuits in onsens -- go naked instead

温泉で水着を着てはいけません。裸でGOです。





日本人で良かった?!



ですよね。





  


Posted by 立志塾  at 00:46塚越

2015年06月20日

紫陽花[金田]



庭の紫陽花が今年もきれいに咲きました。



こいつも1才を超えて大きくなりました。

まだ噛み癖がなくなりませんが…だいぶ落ち着いてきました。



6月はテストが連続しているのでなかなかしっかり休みがとれないですが

かといって、気持ちにまで余裕がなくなるのは良くないですよね。

できる限り大きな声であいさつをしたり、元気よく授業をしたりを心がけています。

そこで一言お礼が言えれば

そこで一言謝ることができれば

きっとその後の人間関係が円滑になったり

場の雰囲気が良くなったり

こういった場面に気づくことのできる心の繊細さは忘れないようにしたいものです。

さて、この週末は各中学校のテストに向けての正念場。

気合を入れてがんばっていきましょう!

  


Posted by 立志塾  at 01:04金田

2015年06月19日

凄すぎますっ!!京子先生!!


一昨日

ひさ~しぶりに電車に揺られicon

名古屋へ行った。

あまりにも久しぶりすぎて

切符購入機の前で緊張…o(;-_-;)o

人間たまには電車に乗らないとダメですねicon10

実は・・・

私もPTA役員の端くれなので、

愛知県PTA総会に参加するために

愛知芸術文化センターへ。

あれ(゜_。)?

あれれ・・・

芸術文化センターと言えば・・・

総会が始まり壇上の幕が上がると

そこには県知事をはじめ・・・

お~(ノ゜⊿゜)ノ!!

京子先生”ではないですか!!

京子先生は

しっかりとした声で

動じることなく

2000人の前で

堂々と会計報告をされていました。

素敵なキラキラ京子先生の姿に

感動(T-T )( T-T)

一緒に行った小学校の婦人部長さんに直ぐに自慢<( ̄- ̄)>

京子先生は

壇上から私を発見されたそうで・・・

凄すぎます!!

かっこよすぎです(T-T)

なんたる心の余裕( -_-)フッ

私は周りの雰囲気から写真は撮れなかったのですが、

しっかりこの目に

焼きつけましたからね!!

そんな凄い先輩と働けるなんて

私って幸せ者だなっ(TT▽TT)

こどもたちのために親もがんばってますicon21

みんなもテストがんばろうicon09
  


Posted by 立志塾  at 00:21三橋

2015年06月18日

終わりからの始まり…〔京子〕

期末テスト週間真っ最中ですが…



昨日、こちらで







県のPTAの最後の仕事を終えてきました







約2000人の前での会計報告は



数字が苦手な私にとっては…ど緊張で…(-_-;)(-_-;)(-_-;)







見られると恥ずかしい…メモいっぱいの原稿で臨みました!!



ステージ上、最前列で…







ずっと…ど緊張で…







足が…つりそうでした…(;一_一)



この仕事を終えた今…



PTAを通じて、出会えたすべての方々…



そして、様々な経験や新たな挑戦ができたことに…



感謝の気持ちでいっぱいです…



これでPTA役員としてのお仕事は、一通り終わりましたが…



今年度は…







昨年度の経験を活かし、新たに挑戦してみます…♪
















  


Posted by 立志塾  at 02:06京子

2015年06月17日

勉強会の意義〔晃詳〕



牛久保校においても、

今週から学校により1学期期末のテスト週間に入ったのに伴い、

その「勉強会」が行われています。



通常授業の無い日であっても、


塾生のみんなは、夜の10時まで(希望者は夜の11時まで)、


校舎あるいは近接の公民館にて、時折の休憩を挟みながら、

自らの勉強に向き合っていきます。





~夜11時。勉強会終了後の公民館です~





この時間を、どう使うか。




私自身は、監督をしながら、

この「勉強会」の時間にとても意義を感じていて、



多岐にわたる課題や勉強をどのように終わらせていくか、

勉強以外することのない空間のなかで、どのように自分の感情をコントロールして取りくんでいくか、

学校や塾の授業で教えてもらったことを、いかに自らに定着させていくか、


等々、




その環境と、環境下での自由の中で、


中学生自身が自らトライ&エラーを繰り返していくことで、


大きく成長できる機会なのではないかと捉えています。







今日もこの後、勉強会ですね。


どんどんどんどん、進めていきましょう!!!


  


Posted by 立志塾  at 11:58晃詳

2015年06月16日

気付いたら遠くへ…〔塚越〕

例によって時事問題対策をつくっています。





毎回のことではあるが、テストに出る出ないとか関係ないとこへ、


深く深く入って行ってしまう…





今回はWAZA(世界動物園水族館協会)がJAZA(日本動物園水族館協会)に対して


「追い込み漁で捕獲されたイルカを購入するのを辞めなければWAZAを除名するぞ。」


って恫喝してきた記事に深入りしました…


最も過激なのはオーストラリア政府ですね。


2010年には日本の捕鯨禁止を求めて国際司法裁判所に日本を提訴したのはオーストラリアでした。


結果、日本の南極海での調査捕鯨が禁止されたことは記憶に新しいところです。





が、





オーストラリアでは毎年300万頭前後のカンガルーを国内法に基づいて殺しているという事実がある。


300万頭ですよ。


ざっくり言って1日で1万頭くらい。


どうやったらそんなに…


あのかわいいカンガルーを、


ここでは書けませんが法律で殺し方まで決まっていて、


その内容はイルカの追い込み漁よりはるかに、はるかに残酷です。


もちろん、カンガルー料理なるものがオーストラリアでは一般的です。


加えて、


今年に入って増えすぎたという理由でコアラも数百匹殺しました。


あのかわいいコアラをですよ。


でも、


WAZAはそれに対して何も指摘しません。








イルカとクジラはダメでカンガルーとコアラはOKという西洋の価値観が大前提になっている。



釣りをする私もいつかWAZAに訴えられるのかな(苦笑)







友だちのアメリカ人が言ってた。


西洋人はイルカのドラマで育ってるんだ!


こんな理屈が通るのか??







オーストラリア独特の文化がカンガルーを絶滅させないことを前提として行われていることと同様に


日本はクジラにせよイルカにせよ絶滅させようなどとは毛頭思ってないし、綿密に数を調査している。





でも、





イルカは知能が高いから??


それはカンガルーに対する差別だろっ!


っていう意見が当然出てくるし、


調査によると豚の知能も犬なみに高いみたいだ。


豚は良いのか??


犬だって食べる国があるぞ…









絶滅させないように人間と動物が共存していくのが文化であるし、


それこそ相互理解が必要なはず。







私はカンガルーの肉は絶対に食べないが、


オーストラリアの文化を尊重する姿勢も絶対に変えない。



  


Posted by 立志塾  at 00:10塚越

2015年06月15日

教え子と教え子 〔中村〕

 昨日、息子の通う中学校は公開授業日(授業参観)。


 午前中、顔を出してきました。



~何と黄金色に輝く『立志』の文字!!~


 いまいち落ち着きのないクラス、一方で静寂に包まれているクラス、、、やはり中3生の教室が最も一体感と集中力の高さを感じました。


 それでも淡々と授業を進める先生。。。。


 まあ、学校ですから、いろいろなタイプの子供たちがいますもんね。。。。


 その中でも、息子を含めた立志生(教え子)たちはちゃんと授業に参加できていた方ですかね(笑)


 そして、


 授業と授業の合間に廊下を歩いていると、、、、、


 もう一人の教え子と出会うことができました。


 彼女は非常勤講師としてこの春から勤務しており、数学を担当しています。息子のクラスも担当しているそうで。





 そうです。彼女は立志塾卒塾生(牟呂校4期生)なんです。face08


 その姿は、すでに立派な先生でした。


 大変なことの方が多いと思うけど、その爽やかさ、明るさをもって子供たちに愛される先生になってね。応援してます!!iconicon  


Posted by 立志塾  at 00:01中村

2015年06月14日

It's your turn〔塚越〕

さっきまで来月号の立志NEWの記事を書いていました。




今回は中間テストの総括をしましたが、




改めて中1の生徒の成長を感じました。

第1回の塚コンでは散々な結果で、いろいろな話をしました。






やってるつもりでは通用しない。


「できる」とか「覚える」までが勉強。


「やりきる力と根性」が足りない。





こんなシンプルな話を何度もしました。





南中のNRT(入学した直後に実施された学力テスト)の平均順位から、


今回の中間テストの平均順位で、


27位も伸びました。





南中生30人名中、 ※(東部、西部、金屋、代田、小坂井、御津の生徒はNRTの順位は未判明ですのであしからず)


30位以上伸びた生徒が15名。


50位以上伸びた生徒が7名。


一番伸びた生徒は90位も伸びました!!





たかが1か月後の中間テストでこんなに伸びてしまうのが、


ある意味面白いですね。





人間の能力ってほんとに大した差がある訳ではないです。



それを生かすも殺すも努力。



シンプルに



「やってやるぜ!!」



っていう気持ちとちょっとした行動だけで



劇的に成果は出たりします。







伸び悩んでいるあなた、



あなたの番ですよ!!



  


Posted by 立志塾  at 00:10塚越

2015年06月12日

まるでVIPな中学生[三橋]


『図書館になったよ。』と中2の娘。

職体(職業体験)の場所が決定icon23

『よかったじゃん。自転車で15分くらいで行けるし。icon』と私。

『一人御津だけど・・・』

『は?face07

うちから御津と言えば豊川の端と端。

確か中学の時に部活の練習で御津に行ったことがあるけれど

自転車で4・50分かかったような記憶が・・・; ̄ロ ̄)!!

電車iconで行こうとしても

豊川駅から豊橋に出て、

乗り換えて御津へ。

そして駅から徒歩15分ほどかかるはず(|||_|||)

結局・・・

学校からも車icon17で行くように言われた。

そ、そうですよねicon10

お弁当を持ち

車で30分かけて御出勤。

私はまるで娘の専属運転手; ̄ロ ̄)!!


市の職員の方が出迎えて下さった。

そして3時にまたお迎え。

みなさんがとても親切にしてくれ、

とても楽しい2日間が過ぎた。

そして今日は最終日。

今日こそ言おう。

『就職は、こんなんじゃないからね。』

息子の時には、

通勤する苦労も体験して欲しい。

時間に追われる今日この頃。

そんな時は、

何を見ても笑えてしまう。


笑いが暫く止まらなかった。

テスト、頑張ろうicon

Fight!!(o^-^)尸~''☆ミ☆ミ
  


Posted by 立志塾  at 01:15三橋

2015年06月12日

殿[金田]

殿(しんがり)

【意味】隊列や順番などの最後。最後尾。「―に控える」

今年度も5月の半ばから各中学校で定期テストが実施されていきました。

来る日も来る日もどこかの中学校がテスト週間。

そして、ついにやってきました。

牟呂中。

まさに殿に控えるとはこのこと。

待ちきれなかった生徒もいることでしょう。

この1か月、少しずつ他の中学校の生徒からテストの雰囲気を感じつつ

やっとやってきたテスト週間。

やる気と集中力が爆発することを期待しています!

今のところ中1の取り組み方はとても良いです。

やはり最初の定期テストということもあり、緊張感を感じます。

チェックテストの合格のしかたも上々です。

もちろん受験生である中3は言わずもがなです。

自主的に早く来たり、残っていく生徒が昨年までと比べて格段に増えました。

この土日にさらに上積みをして結果を残して欲しいです。

明日は午前中から授業をする学年もあります!

がんばっていきましょう!!



今年もきれいに咲きました!!
  


Posted by 立志塾  at 00:05金田

2015年06月11日

努力の結果…〔京子〕

『きゅうりの輪切りのテストが…ど悪い点数だった…』



…と…顔面蒼白で帰宅した中2の息子…(笑)



息子:『昨日、めっちゃ練習したのに…本番、うまくいかんかった…』
    『みんな…もっと上手だった…』



いつもの反抗期の息子とは別人の…



劣等感いっぱいの様子…(笑)



わたし:『頑張って練習しただもんで…いいじゃん!!』
     『努力しただもんで…なんにも恥ずかしいことないに!!』
     『頑張っても、ダメなときだって…あるだに…(笑)』
     『いいじゃん、いいじゃん…失敗した方が学びがあるに…(笑)』



“反抗期のマジメくん”の息子は



わたしの言葉に、少し気が楽になったようですが…



結局…







大量の努力のあかしを…



わたし一人で…片付けています…(;一_一)



きゅうりの輪切りは…



不ぞろいだと美味しくないことが…学べました…(;一_一)(家庭科の先生の評価は正しいです!!)



只今、牟呂校がテスト週間真っ最中…♪



そして、来週からは牛久保校が期末テスト週間…♪



努力の結果から…学びがあるように…



まずは、頑張ってみようねっ!!



わたしは来週、県P総会が役員として最後のお仕事…







愛知県芸術劇場大ホールで約2000人を前にしての



京子ど緊張ネタは…



来週に続く…♪

  


Posted by 立志塾  at 11:23京子

2015年06月10日

27年ぶり2回目〔晃詳〕




最近、私の書くブログに剣道のことが多いのは、

それだけ時間を費やしているということなんでしょう(笑)




先の日曜日に、

東三河武徳祭剣道大会という個人戦の大会が行われ、

その一般の三・四・五段の部に出場してきました。





結果からいうと、

うれし恥ずかし、三位入賞!!!



ちょっと自分自身の立場も保つことができました(笑












実は、


この武徳祭での以前の入賞となると、

私の高校2年生の時にまで、さかのぼります。




そして、それは、

チームではなく私個人としての、初めての大会での入賞でもありました。





私にとってその経験は大きくて、



もしかすると、その時の入賞があったから、

それがどこか自分の自信というか、支えになって、


今まで剣道を続けられた最初のきっかけではなかったかと、


思うときがあります。





そう考えると、

成功体験としての「結果」を出せたかどうかというのは、


いま現在の本人が思っている以上に、


大事なのかもしれません。







さて、話がかわり、


牛久保校においても、

少しずつ1学期の期末テストが近づいてきています。





きちんとした過程を経たうえでの、


「結果」を出せるといいですね。









【おまけ】


それにしても、

高2って、


もう27年も前のことなんですね。。(愕然)



  


Posted by 立志塾  at 11:58晃詳

2015年06月09日

勇気〔塚越〕

刈谷の事件はいろいろと考えさせられます。






友人関係でいろいろとあるでしょう。

気に入らない瞬間もそりゃあるでしょう。

いじめも時にはあるでしょう。

生徒諸君こそ分かるはずです。





現場に10人くらい見ていた子どもたちがいたという。





川に入っていく少年を止める勇気。

やりすぎだとすべてを止める勇気。

仲間はずれにされることの恐怖に勝る勇気。

傍観して黙殺しない勇気。

大切なものが何なのか、気づく勇気。

個を守るために個を捨てる勇気。




いろんな勇気が欠けてると思う。





そんなに遠くない場所で起こった、

生徒諸君とほぼ同年齢の子たちが関わった事件。





いろいろと考えるきっかけにして欲しいと思います。














  


Posted by 立志塾  at 01:02塚越

2015年06月08日

学無月? 〔中村〕

 6月です。

 天気予報を見ると、今週中にも東海地方は梅雨入りしそうです。

 この時期の雨は、その後の稲の生育に大きく影響をもたらすそうですので、秋に豊かに実るお米の収穫のためと、ジメジメも我慢して過ごさなければなりません。




 さて、旧暦の6月は“水無月(みなづき)”と呼ばれますね。

 語源は、「田んぼに水を引く月」であるということなんです。

 しかし、どうして水が無い月というのか?

 実は、その「無」は、現代の「の」という助詞と同じ働きをするそうなんです。

 したがって、“水無月”は、“水の月”という意味になるのです。

 ですから、決して水が無い月ではないのですね。




 先月のテストが終わったと思ったら、一部の学校では中2で職場体験、中3で修学旅行、また現在牟呂校ではテスト週間が始まっており、そして来週からは牛久保校でもテスト週間に突入、月末には高校進学説明会、と途切れることなく学ぶ機会が続いていきます。

 ということは、今月は立志塾にとっては、さしずめ“学無月”とでも言うのでしょうか。




 空は曇っても、立志生の学力向上の志は、夏の太陽に向けて真っ直ぐ伸びていきます。  


Posted by 立志塾  at 02:31中村

2015年06月07日

印籠〔塚越〕

コンビニで買い物するたびに聞かれる。





「〇〇カードお持ちですか?」





ここ半年くらいですかね…


もうほんとに毎回毎回聞かれて、


どこのコンビニに行っても聞かれる。


すべてのコンビニが日本中で一斉にカードの勧誘をはじめた感がある。






知ってる人は知ってるが、


私はカードを持ち歩くのが嫌いな人である。


携帯だけ持ち歩いて買い物ができるEdyを心の底から素晴らしい思っている。


携帯だけ携帯している状態にこだわりたい。






で、最近知った。


そのEdyとRポイントカードがスマホで同時に使えるらしい。


つまり、スマホを持ち歩くだけで、


買い物ができ、


ポイントがたまり、


そして何より、


「カード持ってません。」と言わなくて済む。







「カードお持ちですか?」


って聞かれるたびに、


水戸黄門の印籠の如くこれを提示するようになりました(笑)







~持ってます~






最近、自信満々でコンビニに入れます。

  


Posted by 立志塾  at 00:45塚越

2015年06月06日

開催地決定![金田]

来年開かれる、先進七か国首脳会議(サミット)は日本が会場の番です。

前回の日本開催のときは北海道の洞爺湖、その前は沖縄でした。

そして今回は、

『伊勢志摩サミット』

実に身近な場所での開催となりました。

実は、次のお休みにでも伊勢方面に行こうかどうか迷っていたのでこれまたびっくり!

さっそく志摩出身の知人に「おめでとうメール」を送っておきました。(笑)

場所の選定について安倍首相は

「伊勢神宮は悠久の歴史を紡いできた。日本の精神性に触れるには大変よい場所だ」と指摘。

「ぜひ(主要国の)リーダーたちと伊勢神宮の荘厳で凜とした空気を共有できればよい」とも語りました。

大賛成です。

皇室にもゆかりの深い場所ですし、何より日本という国の原点が息づく場所でもありますから。

きっと各国首脳をはじめとする海外から訪れる方々もいろんなことを感じていただけるでしょう。

また、日本人の得意とする「おもてなし」の精神を発揮して温かく出迎えたいですね。

いろんな国際会議を首都である東京や定番の京都でやるのもいいですが、

日本にはまだまだ海外の方々に見てもらいたい場所がたくさんあります。

さっそく地元経済の活性化にもつながるのもいいことですね。

これは込み合う前に行っておかなければ…



2016年はサミット

2019年はラグビーW杯

そして2020年は東京オリンピック

うまくいけばフットサルのW杯やサッカーのW杯もやってくるかも…

ますます世界の目が日本に向くことになりますね!

うれしい限りです!!  


Posted by 立志塾  at 01:33金田

2015年06月05日

絶対に忘れない“かわいい”お土産[三橋]


6年生の姪っ子がいる。

先月末に修学旅行があったicon

確か・・・

お小遣いは

“5000円“のはず。

そして・・・

お土産を買う時間は

“あまりない”はず。

でも・・・



うちの子供達と私達にお土産を買ってきてくれた(T_T)

自分や自分の家族のお土産もあるだろうに・・・

私達の事を考えてお土産を買ってきてくれた心遣いに

感動した(TT▽TT)

いい子だなぁicon

おばさんは、そんな姪っ子が

ど大好きですface05

先週は、不吉な夢face07を見てどうなるかと思ったけれど、

なんだかイイ気分になった今週でしたhiyoko_02

イイ気分のまま、テスト対策頑張りますicon21



  


Posted by 立志塾  at 00:55三橋

2015年06月04日

ふと…思う…〔京子〕

昨日、知立で三河PTAの最後の仕事を終え…



夕方、帰宅途中の駅で…



卒塾した教え子が声を掛けてきました…♪



長いこと塾講師をしていますので



どこかで教え子とバッタリ会うことは、よくあることなのですが…



卒塾した『男子』から積極的に声を掛けてくる…



というのが珍しく…超嬉しかったです…(笑)



18歳になった彼の顔立ちは、大人っぽく凛々しく成長し…



小雨降る中…短い立ち話でしたが…



今の自分について…立志塾や講師に対する想い…



そして将来の夢を話してくれました…♪



心が…ホッコリしました…♪



立志塾、開校から10年…



卒塾していった、たくさんの教え子たちが…



それぞれに成長して…それぞれに将来輝いていく過程を…



今後も見ること、聞くことができることが…



本当に幸せで…日々の活力になるなぁ…っと…







これからも…



キラキラ “立志塾”キラキラ であり続けるために…



頑張っていこう♪…と…



ふと…思ったのでした♪…♪kao




  


Posted by 立志塾  at 10:02京子

2015年06月03日

教えることは学ぶこと〔晃詳〕





殊に最近。




塾にて社会科を、


また中学校にて剣道を教える立場にいることで、






それぞれについて、


また教えるということについて、






実は私自身が多く学んでいるなぁと、




感じることが多いです。



















  


Posted by 立志塾  at 15:53晃詳

2015年06月02日

それでもFootball…〔塚越〕

映画なのか現実なのか…





10年にも及ぶアメリカでの脱税の容疑で取り調べを受けた、



中米サッカー連盟の会長をしていた男が、アメリカ政府から迫られた。



「逮捕されるか、アメリカのスパイとなってFIFA内部の情報を内偵するかどちらか選べ。」



男はほとんど悩むことなくスパイになることを選んだ。



4年に及ぶ内偵活動が始まる…








これでも十分面白そうなストーリーであるが、



これが事実であるばかりでなく、続きがある。







FIFAの役員7名がスイスで行われる総会の直前に逮捕。



24年で185億円もの収賄。



この間、4期 16年に渡って会長をし続けた男は



知らぬ存ぜぬを決め込むだけではなく、



直後に行われる5期目となる会長選に立候補。






汚職への関与があっただろ?



知らなかったのならガバナンスの欠如だろ?



批判が渦巻くにも関わらず、



あっけなく当選。







この先のストーリーは続いていく訳であるが、



FIFAという組織の中がやっと垣間見れました。



イギリスのメディアが書いていた。



「本当に真相を探っていく人間がいるとしたら、



そこで出会うのは、



スナイパーであろう。」



わお…






それでも、私を含めて多くの地球上の人々は、



次のワールドカップを待ちわびているのだから、



困ったものである…
  


Posted by 立志塾  at 00:05塚越

2015年06月01日

a radical of a Chinesecharacter 〔中村〕

①るまた

②あくび

③とらがしら

④しんのたつ

⑤ふるとり

⑥とます

⑦おに

⑧きにょう

⑨しかばね

⑩はねぼう



 突然ですが、上記の言葉は何を表わすものでしょうか?

 動物?植物?それとも変わった駅名でしょうか?



 答えは漢字の部首名です。

 先日、中1国語授業にて『漢字の組み立てと部首』という内容を扱いました。

 中1教科書内には上記のものはひとつもなく、「てへん」「ころもへん」などよく知られたものしか記載がありませんが、

 現在200を超える部首が存在するとされているそうです。

 漢字は、現在地球上で使用されている文字の中では極めて珍しい表意文字(他のほとんどが表音文字)であり、さらに共通要素の字形を索引の目安とした部首というものを持つ特異な文字です。

 部首それぞれに呼び名があり、また意味があるのですね。漢字のルーツはもとより、ひと目で用語や事柄の意味を察することのできる大きな特長を兼ね備えています。

 そんな漢字と、表音文字である平仮名(ひらがな)と片仮名(カタカナ)を混合して使用してる我々日本人は、相当高度な言語能力、文字認識力を発揮していると言っても過言ではなさそうです。

 そう考えると、何だか誇らしいですね。





 中1生諸君にとっては、授業内で初めて出会う部首が多くあったようです。一般的な知識としても、期末テストに向けてもしっかり覚えましょう!!

 ちなみに、最初に上げた部首たちは、漢検3級の対象漢字からの出題です。

 漢検受検者はしっかり覚え、取りこぼしのないように!!  


Posted by 立志塾  at 00:01中村