2014年10月31日

幻の豊川名産[三橋]


思わず買ってしまいました・・・

何十年ぶりにお目にかかったことでしょう(ToT)

“たけの子パン”

“パンの横綱”ヤマトパンの商品です。

たぶん豊川歴が長い人なら知っているのでは・・・

特に高校の購買で見かけた人も多いのではないでしょうか。

小さなスーパーに行ったら置いてありましたnico

主婦歴14年の私は週に数回買い物に行きます。

多分200回以上は買い物に行っているはずなんですが、

スーパーでこのパンを売っていたのは

初めて見ましたface08

奇跡だ・・・キラキラ

デニッシュ生地に生クリームが入ったこのパンは
賞味期限がなんと一日。
だから他の地域に出回ることはなく、
生クリームが溶けてしまうから夏には製造されないこともあるそうで
“幻のパン”と呼ばれています。

そんなパンに出会えるなんてラッキーicon22

小さな幸せでしたキラキラ   


Posted by 立志塾  at 00:05三橋

2014年10月30日

弱り目にたたり目…〔京子〕

先週は、なんとなく体調不良からの…



ものもらいと結膜炎が同時発生してしまい



仕方なく







メガネで…







県のPTAお泊り出張へ…



出発の朝…東岡崎駅集合だったのですが



飯田線の事故で



飯田線と名鉄、両方遅れ…



たった一人…旅行バス発車時刻の3分前に到着で…



冷や汗…(-_-;)(-_-;)(-_-;)



とはいえ…























2日間にわたる分科会と全体会では



様々なことを勉強させていただき、大変良い経験となりました…♪



さて…今週は…







ということで…



なま爪めくれた指は、爪が再生するまで…



足の方は…2週間後の抜糸まで



痛いし…不便かな…(;一_一)



では…生徒諸君…ここで、問題です!!



このように、よくない時にさらに悪いことが重なることを 



『弱り目にたたり目』 といいますが…



この“ことわざ”とほぼ同じ意味の“ことわざ”は何でしょう…???







答えは…







『泣き面(つら)に(    )』 



(    )に入る言葉は答えられますよね…♪



…ていうか…



京子42歳…正直…凹んでます…(ToT)/~~~

















  


Posted by 立志塾  at 02:14京子

2014年10月29日

生涯勉強と九条ねぎ〔晃詳〕



私は現在、牛久保校にて社会の授業を担当していますが、

だからといって、社会のことを全て知っている訳ではありません。



日曜日のこと。

中間テストを目の前にする金屋中の中2生たちに、

テスト範囲である「近畿地方」の補習を行いました。

(まだ通常授業では、話をしていない単元です)



その農業として、

「近郊農業」や、

伝統野菜である「京野菜」の、「九条ねぎ」や「賀茂なす」といった言葉が出てくるのですが、








私は正直、「九条ねぎ」って、知りませんでした。


生徒のみんなに話をする前に調べて、

「ああ、青ネギの一種なのね」と、認識をしました。

(ラーメン人気の影響もあり、作付面積が増えてきているらしいです)












不思議ですね。



その言葉を意識したら、


実はよく見かけるとても身近なところに、「九条ねぎ」が存在していたことに気づいたのです。。








~某ファミレスにて~








新たに知ることで、

気づく多くのことって、あるのだと思います。



私もまた、生涯にわたる勉強が必要です。



  


Posted by 立志塾  at 11:58晃詳

2014年10月28日

10周年へ⑦〔塚越〕

10周年となる12月1日が近づいてきましたので、

ここからは感謝シリーズでいきます。




やはり最初は1期生。

現在25歳の1期生たち。





立志ができた時に中3だった訳ですが、

牛久保校では中3の12月、牟呂校では中3の1月に立志に入塾したということです。

入試まで数か月という時期に、立志に来た君たち。

当時は家庭内でいろいろと反対とかもあったはずです。

それでも、周りを説得して立志に来た君たちには感謝しか浮かびません。

今では遠き良き思い出となっていればよいのですが(笑)






私のコンピューターには“座席表”というフォルダがあるのですが、

その中に今でも“2004年度中3”というファイルが残ってます(笑)

さっき全員のメンバーを確認し直しました(笑)

もう一度、

誰一人欠くことなく心の底から感謝してます。






そんな1期生の中に立志塾の入塾申込書を一番最初に書いた生徒がいます。

生徒も校舎もなかったですが(苦笑)、私の手打ちのチラシをほとんど読むこともなく申し込んだのは、

当時南中で最もたくさん1位をとっていた生徒でした。

この学年は驚くべきことに南中から時習館に合格した生徒がわずか2人しかいなく、

もう一人の彼女もとてもとても濃い立志生でした(笑)





そんな彼から先日メールが届きました。





お久しぶりです。
牛久保校1期の〇〇です。
先生方の日々のご活躍、Facebookやブログなどで拝見させていただいております。
さて、今年で立志塾10周年ということで、年末に久しぶりに牛久保校1期生で集まりたいなと思っております。
もしよろしければ、〇〇あたりの夜を空けていただけませんか?
ご多忙の中とは思いますが、どうかよろしくお願いします!






さっき返信しましたが、

必ず行きます(笑)





個性の塊としか言いようのない1期生。

立志がどれだけ続くか分かりませんが、

立志はあなたたちと共にはじまったのです。





もう一度、

ありがとう。

そして、君たちがバリバリに活躍していくことをとても楽しみにしています。





では、忘年会で会いましょう!

  


Posted by 立志塾  at 00:07塚越

2014年10月27日

雨上がりに 〔中村〕

 昨日は、娘と2人で豊橋動植物園に出掛けました。


 あいにくの天候で時折雨に降られましたが、ブラブラ歩き、動物を眺め、他愛もない会話をしながら過ごしました。


 私自身久し振りの動物園でしたが、やはり開放感が心地いいですね。ストレス解消にもなったでしょうか。


 娘にはジェットコースターに一緒に乗ろうとせがまれましたが、かたくなに拒否しました。余計にストレスが溜まるんで(笑)。


 自然史博物館で時間を潰していると、ようやく日差しが。


 外に出て、太陽と反対の上空に目をやると、、、、、


 

 大きな虹が架かっていました。


 自然美、そして雄大さ、何だかほっこりと優しい気持ちになれました。  


Posted by 立志塾  at 02:57中村

2014年10月26日

合唱コンクール〔塚越〕

牛久保校の中3生しか分からない話ですが(笑)、

前半が終了しました。




上手いとか下手とか、そうゆうこともあるけど、

何年か経って、君たちが高校受験期を振り返った時に、

“ああ、自分は世にも珍しい塾に通っていたものだなあ(笑)”

なんて思ってくれることが、楽しみだったりする。



そして、ここからも次々とあります。




立志で過ごす受験期は、飽きることはないですよ(笑)




そして、また再び、

自学ノートと向き合うのです。




P.S



感心するほどおいしいマスカット、ありがとうござました。



さらにP.S



まだ、食べてないですが、

感心するほどおいしいこと間違いなしであろう、

さんまありがとうございました。  


Posted by 立志塾  at 03:28塚越

2014年10月24日

今どきのお土産事情[金田]

修学旅行シーズンです。

牟呂でも牛久保でも小学生や高校生が修学旅行へ出かけているようです。

楽しい思い出を作ってほしいものです。

自分にとっての小学校の修学旅行はどこで何をしたのか今でも鮮明に記憶が残っています。

たまに京都や奈良に行くと場所によってその時の思い出がよみがえることなんてしょっちゅうです。

猿沢池、興福寺、東大寺、春日大社、法隆寺、清水寺、金閣、二条城…

ホテル大和路、同じ旅館に泊まっていた高校生と仲良くなったこと

映画村で着物を着た女の人の態度が悪く集合写真の担任の先生の機嫌が明らかに悪いこと

行き帰りの新幹線で同じボックスになった3人のメンバー、

バスの中でうとうとしながら聞いた正岡子規の歌

来ていった赤いパーカー、かぶっていたプーマの帽子、初日の弁当はなぜかおにぎり以外禁止だったこと

など書き出したら止まらなくなりそうです(笑)

でももうかれこれ30年近くも前になるんですね…

長く生きました。

今どきのおみやげ事情



牟呂校の男子がみんなで買ってきてくれました。

ラングドシャだって、こじゃれてるね!
  


Posted by 立志塾  at 00:05金田

2014年10月24日

出た・・・[三橋]

ある日、家に居ると

息子が
「蛾が飛んでる!!」
と叫んだ。

パサパサ・・・
黒い影が家の中を移動。

よく見ると

思わず撮っちゃいました・・・

で、でかいface07
15センチ位のカマキリ。
こんなサイズを見たのは人生初でした。

「お母さん、カマキリ外に出して!!僕、嫌い!!」
って私もダメなんですけど・・・icon11

仕方なくすぐにほうきを取りに行き
壁から落とすと私の服にカマキリが。

「うわぁーーーーーーーーーーicon10

とパニックになりながら
息子の体操服のジャンバーにくるんで外へポイ。

はぁ~怖かったぁicon10
ゴ〇〇〇より怖い(ToT)

これで我が家に平穏な日々が訪れると思っていました・・・。

ところが、二日経ったある日
なぜか今度は違うカマキリが家の中に登場!!

その日は息子の本が散らかしっぱなし。

そこで、カマキリを怖がる息子に、
「ちゃんと本を片付けんと、カマキリが本にいっぱい卵を産みつけるで。」
と言ったら

「あのね、お母さん。
カマキリは草の茎とか小枝に卵を産みつけるって本に書いてあったよ。」
と冷静に切り返されたface07

ちっ。ダメかぁ。
この手の話はもう信じてくれないんだね。

でもサンタさんはいるそうですicon







  


Posted by 立志塾  at 00:05三橋

2014年10月23日

クイズです…〔京子〕

牛久保校の多くの生徒は



中間テストが終了しましたが…



まだまだ…他中学…テスト週間が続きます…♪



がんばるだよ~~!!!



さて…



テストが終了した…うちの息子ですが…



相変わらずの反抗期は…さておき…



最近になって、毎日欠かさず…していることがあるんです…



それは、何でしょう…???



① テスト週間中録画したバラエティー番組鑑賞(たっぷり1時間以上)

② 11/8に学校で行われる数学検定の勉強

③ マロンの散歩(のんびり1時間以上)

④ 11/6の合唱コンのピアノ伴奏の練習

⑤ 来年の科学部ロボットコンテスト出場のためのプログラミングの勉強



ヒントは…



無し…です…(p_-)(p_-)(p_-)



正解した生徒諸君には…



… …



… … (;一_一)



…今夜の授業までに考えとくね…♪



ということで…







ほんとに…どうでもいいクイズで…







すみませんでした…(-_-;)(-_-;)(-_-;)









  


Posted by 立志塾  at 02:08京子

2014年10月22日

NHKスペシャル「カラーでよみがえる東京」を見ました〔晃詳〕



 
先の日曜日の夜、NHK総合テレビにて、

表題の番組、

「NHKスペシャル~カラーでよみがえる東京」が放送され、

それを見ることが出来ました。



生徒のみんなの中でも、見た人がいるかもしれませんね。




私自身、しばらくずっと楽しみにしていたテレビ番組で、


すごく簡単に言ってしまうと、

今までモノクロフィルムに残されていた映像に、その色彩を再現していくという試みなのですが、



やっぱり色って、大きいんですよね。




ただ白黒というだけで、

私たちは、無意識的に「過去の、今とは違ったもの」のように捉えてしまう部分があり、



それを、今回の番組で、

おそらく当時の人たちが目にしていただろうもの(に近いもの)を、


ただそのまま、楽しむことができました。






~クリック!~





戦前の東京の街並みも、きれいでした。

終戦間もない頃の少年の笑顔も、家族のふれ合いも、すてきでした。



こうして、繰り返されるように見えながら、引き継がれていくんですね。












ということで、

もし興味のあるみんなで、前に見ることが出来なかった人は、


是非、再放送で、楽しんでみてください。




23(木) 午前0時40分からです!!!

(※実質、今日の深夜ですから、生で見るには難しいかもしれませんね。。 苦笑)



  


Posted by 立志塾  at 11:58晃詳

2014年10月21日

10周年へ⑥〔塚越〕

今日はチラシについて書きます。



私が意識している宣伝媒体は2つ。

っていうか、2つだけです。




一つが口コミ。

本当はこれだけなのが理想です。

「塾行くなら、立志だよ!」

って多くの人が思ってくれていれば、打つ必要ないのですが…





そしてもう一つが新聞チラシ。

できる限りシンプルにしようと毎年心掛けています。





私自身、おおげさな宣伝文句を信用しない人である。

おおげさにしなければお客さんが来ません!

って負の宣言をしているみたいで…

私はそうゆう類の企業の商品は購入しません。




行列のできる店はチラシを打ちませんからね(苦笑)





立志の場合、残念ながらそこまでの存在ではありません。




そして、パンフレットすらないですので、

立志の基本精神を伝えることと、

入塾試験日を伝える必要があります。





そんなこともあってこの10年大きな変化はありません。




これが10年前。





すべて私の手打ち。

精いっぱいのワードアート(苦笑)

しかも中村先生が載ってません(笑)




これをコンビニで20枚コピーしたのがはじまりです。

このコピーのコピーが出回って、

とある家庭に行ったときに私が書いたものではないメモ書きまで一緒にコピーされてました。(笑)





これで開校までに64名の申し込みを頂きました。

この時は口コミですね。

用意したチラシの枚数の3倍もお客さんに来て頂いた。





その後、対応する生徒数を増やし、

もう少ししっかりしたチラシにしようぜ!

ってことで







こんなオレンジ一色の時代が訪れます。

ここから中村先生が登場してます(笑)

なんででしょうね?





数年すると、やっぱカラーでしょ!

ってなりますよね。





で、




数年前から完全カラーに!

これが来年度募集用のチラシの現段階。

もう少しで完成です。











まずまずの見栄えで、

伝えたいことがシンプルに載ってるものであれば、

十分だと思っています。  


Posted by 立志塾  at 00:05塚越

2014年10月20日

中村家の血 〔中村〕

 寒くなってきましたね。


 世間ではそろそろインフルエンザの予防の声を聞く季節の到来です。


 当方は、いよいよ半袖のカッターシャツを諦めました(笑)。


 それでも、相変わらず、何だかんだ健康だけが取り柄で、今もなお無欠勤記録を更新中であります。


 小・中・高と、体調不良による欠席をしたことのない私は、つくづく自分が健康体である事実に感心するのです。


 そういえば我が子どもたちも、発熱があっても1日で治まったり、回復力が強い気がします。










 父方の祖母が、先日満100歳になりました。


 生まれが大正3年。第一次世界大戦が勃発した年です。。。。。。face08


 9月の敬老の日には、安倍総理から記念状が届きました。


 私自身、日頃健康に気をつかっていない訳ではありませんが、それでも私や私の家族たちが元気に暮らせている源には、この祖母から受け継がれている「中村家の血」を強く感じずにはいられません。


 祖母が100歳の長寿である事実もまた私の誇りです。


 こんな運命、巡り合わせに感謝です。










 そんな祖母ですが、現在体調を崩し入院を余儀なくされています。


 昨日見舞ってきましたが、かなり痩せ衰えて見えました。


 それでも本人は早く退院して、「〇〇したい」「〇〇へ行きたい」との意欲が強いようで少し安心しました。


 


 人生とは、生きがいとは、使命とは、幸福であることや価値とは、そして自分に残された時間とは、、、、、様々なことをふと考えた秋晴れの休日でした。  


Posted by 立志塾  at 00:01中村

2014年10月19日

そんなもんです〔塚越〕







この数字が意味していることを分かる人は、

“どすごいブロガー”

でしょうね。





“立志塾だより”では、なかなかいくことのない数字です…





10月13日に249人の人が“立志塾だより”を訪問し、1193の記事が見られた。

という意味のはずです。(多分…)





で、





10月13日のブログって何?

ってことなんですが、

間違いなく、ここ数年を通じて見て、

もっとも短時間で打ったブログなんですね…





そんなもんですよね…(苦笑)






  


Posted by 立志塾  at 00:56塚越

2014年10月18日

赤道直火[金田]

豊川地区は本日でテストはひと区切り。

来週以降にテストを控えている学校の生徒はここからしっかりがんばろう!

さて、そんなバタバタとした10月、気づけばプロ野球のペナントレースは終わっていました。

我らが広島カープは結局昨年と同じ3位…ただ昨年と違うのは貯金ができたこと。



しかしクライマックスシリーズではタイガースに負けてしまいあえなく終戦…

それでも今シーズンは十分に楽しませてもらいました。特に春先の快進撃はしびれました。

交流戦がなければ(笑)

今年は広島まで足を運ぶこと実に4回。

でも試合を見られたのは1試合のみ。1回は4回ノーゲーム。1回はその日に試合なし。

もう1回は台風18号のため早々に中止…

「晴れ男」のはずだったのに、いつのまにか「雨男」になってしまったようです(笑)

でも、地元の昨年までとは異なる盛り上がりを感じることができたので十分満足でした。

今年はホップ・ステップまできたので来年がジャンプの年と信じたいものです。

時に単調になりがちな、時に気分が落ち込むときのある日常に抑揚をつけてくれたのは

まぎれもなくカープの活躍でした。

監督が緒方監督に変わり、マエケンも残留の方向のようです。

これでドラフトがうまくいって、黒田が帰ってくれば…期待は膨らむばかりです。

来年も変わらず応援できることを楽しみにしたいと思います。



おまけ

親しくさせてもらっている方からわざわざ限定品のこんなプレゼントもいただきました。



わざわざ豊橋まで届けていただきありがとうございました!勝負の時だけ大切に履くことにします。

  


Posted by 立志塾  at 00:17金田

2014年10月17日

マニアな僕[三橋]

南中・代中は本日テストですね!!
良い結果が出ることを願っていますicon

さて・・・

何事も熱中するということはとてもいいことです。

小4の息子が今ハマっているものは

大垣城を含め5つ以上指定された城に行くと、
大垣城で缶バッジが貰えます。

そして大垣でさらに

“おいしい水”まで貰って来ました。

大垣は“水の都”と言われ、
有名なお土産は水まんじゅうだとか。

城に行ったついでにいい勉強になりましたicon22

城もいいけど私は寺の方が好きかな。

20年前、ちょうど遷都1200年で京都に3泊して
30くらいの寺巡りをしたことがあります。

はぁ、京都にどどどどど行きたい・・・icon
  


Posted by 立志塾  at 00:00三橋

2014年10月16日

台風と勉強会…〔京子〕

先週末は…







“県PTAの三行詩作品審査会…からの会議…”









“中学PTA会議…からの英語スピーチコンテスト…”







“牛久保校2学期中間テスト勉強会…からの台風…からの続・勉強会…”





そして明日…



牛久保校の多くの生徒は、いよいよ中間テストですね…♪



本日も23時まで勉強会!!頑張るだよ~~~!!



さて…



台風による休校は免れたものの…



暴風警報発令によって、1日勉強会ができなくなり…



自宅で台風情報を見るため…などと言い訳をし



ゴロゴロしながらTVの前から離れない我が子たちに



イライラ…やきもきしながらも…



立志塾の“勉強会”の存在のありがたみを



つくづく感じてしまった…



母…京子でした…(-_-;)





























  


Posted by 立志塾  at 02:18京子

2014年10月15日

野田としょうゆとキッコーマン〔晃詳〕


先日、

牛久保校の中2生のみんなに向けて、

「江戸時代の産業」の話をしました。


金:佐渡金山(新潟県)
銀:生野銀山(兵庫県)・石見銀山(島根県)
銅:別子銅山(愛媛県)・足尾銅山(栃木県)


なんていう、このくだりですね。



江戸時代という歴史の中の、地理的分野ともいえるところで、

正直、テストに出る一丁目一番地でもなければ、

覚えるだけじゃんという声も聞こえてきそうで、それは確かにその通りなのですが(苦笑)




ただ、


いわし漁:九十九里浜(千葉県)
捕鯨:紀伊(和歌山県)
かつお漁:土佐(高知県)


という流れをみていくと、


ああ、江戸時代の産業って、いま現在に多く繋がっているんだなぁと、

気づくと思うんです。





そこで、今日のタイトル、


しょうゆ:野田(千葉県)


なのですが。。



そうですよね。


関西の薄口しょうゆに対して、この時期に関東の濃口しょうゆが、


利根川、江戸川という大きな川に挟まれ、

大豆等の原料の調達や製品の物流に便利であった野田で造られていくわけで、



この過程で成立し、現存する企業が、「キッコーマン」ですね。





~特選丸大豆しょうゆ~





ほら。

ですから、ラベルの後ろ側をみてやると。。





~千葉県野田市~















社会という教科は、教科書の中だけでなく、

本当に私たちの身近なところにあるのだと思います。







【おまけ】







ちなみに、「キッコーマン」と表記すると分かりづらいですが、

漢字で書くと「亀甲萬」ですよね。


言うまでもなく、「亀甲」に「萬」なのです。




~亀甲~


  


Posted by 立志塾  at 08:58晃詳

2014年10月14日

10周年へ⑤〔塚越〕

今日はこのブログについて書きたいと思います。




立志ができて半年した頃、つまり今から9年半くらい前に

このブログをはじめました。




最初は、私、金田、中村の3人でした。

週に2回ずつで、日曜日は休み、みたいな。

今では、6人になりました。

このどすごいブログに移ってからは365日毎日更新し続けています。




正直、立志開校以来、一番廃止しようか悩んで、それでも続いているのがブログです(苦笑)

言うまでもなく、我々の本業ではないし、プライオリティーで言えば一番下にくるべきものです。

人気ブログの不人気の塾って、なりたくないですからね…




うまくいってることを書けば、自慢と思われるかも…

意見めいたことを書けば、批判と思われるかも…

仕事以外のことを書けば、ふざけていると思われるかも…

無難なことを書けば、つまらないと思われるかも…




なんて考えだして、2時間とかネタが浮かばず、困ったことも数知れず…(笑)




だったら辞めた方がいいんじゃないの?

って何回思ったことだろう?

で、気づけば9年半ということです。





発信するということは強みである反面、弱点になることもある。

発信しないということは弱点は露呈されないが、強みもない。

少なからず、やってることに自信があるのであれば、前者で行こう!

ってことなんですね。





もう一つ。

講師全員のブログが公開されていることは立志らしさですね。

社長だけとか、一部の講師とかではなく全員です。

こうゆう塾は私が知る限りあまりない。

覚悟を決めて立志で働いている講師たちですから、

ここで書く資格があるし、義務もある。





立志の講師も悩んでいるはずです。

生徒諸君、保護者の方々、卒業生、友達、同業者の方々、そして私…

何を発信するのか、今何を書くのか?

くどいですが、ブログはけっこう大変なのです(笑)




これからも

徒然ならぬ、立志講師陣のブログに

ご期待ください。





  


Posted by 立志塾  at 00:15塚越

2014年10月13日

暴風警報発令

台風19号の接近に伴いまして、本日午前10時26分に豊川市、豊橋市に暴風警報が発令されました。従いまして昨日発表致しました本日の勉強会や授業の実施につきまして、以下の通り予定を変更致します。

〔牛久保校〕

【中学部勉強会(豊川南部・代田)】
 →全て中止とします。
※勉強教材を公民館などに置いたままで、明日にかけてその教材が必要な生徒は出来るだけ午後3時までに取りに来て下さい。それ以降 は施錠をし、講師も帰宅してしまいますのでご了承下さい。



〔牟呂校〕

【中3秋期講習】→中止とします。 ※振り替え先は後日通常授業時に生徒へ伝達します。
【通常授業】→中止とします。 ※振り替え先は、11月3日(当初はお休みとしていた日です)とします。時間帯は通常通りです。

以上、よろしくお願いします。


  


Posted by 立志塾  at 11:00塚越

2014年10月13日

学びの秋 〔中村〕

 牛久保校はテスト週間真っ只中です。


 豊川東部と豊橋北部は先週にテストが終了し、現在は豊川南部と代田の番です。


 私自身、10月の始めからずーーーーっとテスト勉強の渦中にあり、“テスト対策ハイ”の領域に達しつつあります。


 月末には金屋が………。丸1ヶ月の長丁場。果たして体力がもつのでしょうか(笑)。





 この時期に感じることとしては、中1生たちの成長が挙げられます。


 1学期に比べれば、全体的には随分と落ち着いて机に向かっていられます。


 中にはすぐに顔が上がる子もいますが、私が一声かければこちらの意図を察して改善できます。


 無駄が省かれ、有効かつ効率のよい学習が身につき始めている生徒が増えてきている印象を受けます。


 提出物をやるのは勿論ですが、やりっ放しにならないようにする。ノートを写すだけの緩慢な作業にならないように必ず自己チェックする。テスト本番を意識して問題を解く。目を皿のようにして教科書の細部にまで目を通す……。


 内容×質(やり方)×時間で、自分が満足でき、それに関わる全ての人たちが喜べる結果が出せたら最高ですね。


 そうなることを期待して、叱咤激励は続きます。


 


  


Posted by 立志塾  at 00:05中村

2014年10月12日

Speech Contest〔塚越〕

毎年、行きたいなーー


って思い続けて、


20年以上一度も行ったことがなかったこのイベントに


はじめて行ってきました!









審査員のAETたちがずらーーと並び、


目の前でじーーと見られている状況で、


どの生徒も堂々とスピーチしていることに感心しました。


あれ、めちゃめちゃ緊張しますね(苦笑)




審査しているAETたちが指導した訳ですので、


審査している側が同時に審査されてるということにもなります。


少し不思議な感じがしましたが(苦笑)、


すごく良い経験になったことだけは間違いありりませんね。




ほんとうにお疲れ様でした!!







  


Posted by 立志塾  at 00:50塚越

2014年10月11日

149[金田]

豊橋地区は前期終了しました。よって内申点が判明しました

もちろん中3生も例外ではありません。

結果は例年通り今年も悲喜交々でした。

涙を流す者

こみ上げる達成感を押し殺す者

決意を新たに先を見据える者

そのひとりひとりに声をかけました。

夏に大きく変わった牟呂校の生徒たちの本当の成果が出るのはもう少し先のことです。

今は焦らずやるべきことを今まで通り淡々とこなしていけばいいのです。

心配しなくても必ず結果は出ます。

それだけのことをやっているという自信を持ちなさい。

伸びた生徒はこれで満足しないこと。

ありきたりですがこれがゴールではありません。まだ何も成し遂げてはいません。

ここからが真価の問われる時間です。

豊川地区ではちょうどテスト週間。

まだ見ぬライバルはここで着々と力をつけてくるはず。

それに負けないだけの努力と気迫を見せること。

あと149日

keep calm & carry on …










  


Posted by 立志塾  at 02:49金田

2014年10月10日

抜けてる自分・・・[三橋]

一ヶ月ほど前。

弟が家に結婚式の招待状iconを持ってやって来た。
私達家族4人(私・旦那さん・子ども二人)が招待されることになった。

「うん、わかった。11月〇日ね。了解。」

それから一ヶ月。

息子が
「学芸会の台本貰ったよ!!」


「ほんと~。何の話やるの?」
などと会話をしていたのだが

ふと嫌な予感。

そういえば学芸会って11月だったような・・・Σ(; ̄□ ̄A

まさか・・・icon11

慌てて学校のホームページで確認。

・・・icon11

“11月〇日 学芸会”

やってしまったぁface07

“子供13”っていう役だけど、頑張って練習する学芸会icon
休ませるわけにはいかないicon21

結婚式の時間も慌てて確認すると、

よかったぁicon10
夕方からだった・・・助かったぁ。

来年度は一年の予定を貰ったその時点で、
予定をスケジュール帳に書き込まねば、と反省しました。

こんな時には

秋の植物、夜顔です。
植物に癒される歳になりました。

今日、まさに東部と北部のテスト2日目ですねicon
一週間しっかり塾で頑張って来たのだから、自分を信じて頑張ってicon21

そしてこれからテストが始まるみんなも一緒に頑張ろうicon09



  


Posted by 立志塾  at 00:00三橋

2014年10月09日

体験入学♪初体験…♪〔京子〕

先週の土曜日は中3の娘と一緒に



わたしの母校でもある高校へ



『体験入学・学校見学会』へ…♪









生徒のみの体験入学が多い中…



子供と一緒に見学ができるのは、ありがたいな…と…



校長先生挨拶ならびに学校概要説明(SSH事業、国際交流事業など)…



校内および授業紹介…と…盛りだくさんの内容…(汗)



解散の後は…自由に部活動見学…♪



校内で高1立志生や卒塾生に会うことができました…♪



娘は文化部に興味があるらしく…




“SSH化学部”


“なんか…すごい実験を見せてくれました…♪”



中3の娘ではなく42歳のわたしが質問したため…



娘も周囲の生徒たちも…ドン引きでした…(;一_一)



質問の答えが、化学分野に専門的過ぎて…



文系の頭のわたしには…よくわかりませんでした…(-_-;)(-_-;)(-_-;)



まあ…超理系男子と話ができたのは…良かったです…♪



さて…本日は…こちらへ…







そして…明日から…



牛久保校の生徒の多くは2学期中間テスト週間ですね!!



とくに朝・晩は寒さが厳しくなってきましたので



風邪などひかないように…



がんばってこーーねっ!!icon09icon09icon09

  


Posted by 立志塾  at 06:25京子

2014年10月08日

徳島とすだち〔晃詳〕



先週末、剣道の関係で、徳島県へ行ってきました。



さて、生徒のみんなは、

「徳島県」と聞いて、四国のどの辺りにあるか、

すぐにイメージが浮かびますか?(笑)





~ココです!~




現在、本州と四国とを結ぶ連絡橋は3つあり、

そのうちの「神戸・鳴門ルート」(明石海峡大橋と大鳴門橋)を通って、

徳島へ入りました。




実は私自身は、二度目の徳島になるのですが、

徳島といえば。。



「阿波踊り」

「徳島ラーメン」

「大谷焼」


のイメージが強かったです。




「徳島ラーメン」はともかくとして(笑)


教科書や地図帳を見ても、そう書いてありますしね。




ところが、

その日の夜に、徳島の皆さんと食事をした際に、

見慣れないあるものの存在に気づきました。




それが、「すだち」でした。









その日私たちは、切ってあるすだちを絞って、果汁を鰹のお刺身にかけて食べたのですが、


話を聞くと、

焼き魚にも、天ぷらにも、はたまた日本酒の中にも、

とにかくいろいろなものに、かけたり入れたりするのだそうです。



どこまで本当か分かりませんが、

徳島に住む方の家の庭には、すだちの木が1本あるとかないとか。



後から調べてみると、すだちの国内の収穫高のうち、

なんとその約98%が徳島県なのだそうです。





~ザ・すだち~



~すだちくん~





その場所に行ってみて気づく、



教科書に書いてあったことと、


教科書に書いてなかったこと。



共に楽しみがあるのだと思います。








【おまけ】








徳島市内、眉山(びざん)からの景色。

いちばん左に流れる川が、四国三郎と呼ばれる「吉野川」です。


  


Posted by 立志塾  at 11:58晃詳

2014年10月07日

10周年へ④〔塚越〕

立志と言えば、開放や勉強会のイメージが強いのかもしれない。




20年ほど前に私がやってたのは純粋な開放だった。

つまり、通常授業以外の時間に、勉強したい生徒が自由に教室で勉強する。

おもにテスト週間ですね。



立志をつくり、この開放を強制参加にしたのではあるが、名前は開放のままにしていた。

しかし、立志には純粋な意味での開放というものも存在している。

そんなことから最近、開放を勉強会に、

純粋な開放はそのまま開放に…




いったい何を言っているのか分からないかもですね(苦笑)




勉強会についてですが、

これはすごく単純な話です。

私が中学生の時、テスト週間には基本的に勉強していました。

帰宅して、勉強して、ごはん食べて、勉強。

日付が変わるまで当然やりました。




提出物は当然のこととして、

学校のワークが中心でしたね。

2回から3回やり直しました。

そして、学校のノートとか資料集とかも細かいとこまで覚えました(笑)



時々、そんなにやることがありますか?

って質問されることがありますが、




ありますよね?

私はいつでも時間が足りませんでした。




たくさん生徒を見てきましたが、

中1の最初から、テストの回数を重ねるたびに、

徐々に集中できる時間が長くなっていくんですよね。

それが成績向上に繋がるのは言うまでもなく、

ひいては持続力、つまり根気強さを養います。




通常授業、自学ノート、勉強会。


立志の三大原則ですね。

  


Posted by 立志塾  at 00:35塚越

2014年10月06日

ただ黙々と 〔中村〕

 牛久保校では、先陣を切って豊川東部と豊橋北部のテスト週間がスタートしています。


 昨日は午後2時から10時まで黙々と取り組むことができました。


 休憩を除いた総学習時間は約7時間!!


 黙々と確かめ、黙々とチェックし、黙々と吸収する………。


 自宅では弱い自分が甘えを生み、ここまでの状態を作り出すことはまず困難です。


 こうして集中できる環境に身を置いて勉強できるみんなって幸せな子たちだなぁ~、と親心で見守っていました。


 そして何よりも全員に“成績を伸ばすんだ”という気概を感じます。


 ときに明るく、ときに爽やかに、そして終始真剣に机に向かえる立志生の真髄漂う空間です。



  


Posted by 立志塾  at 00:02中村

2014年10月05日

sister cities〔塚越〕

アメリカのキュパティーノ。

あのアップル社の本社があり、





“シリコンバレーの心臓部”と呼ばれたりする。

スティーブジョブズが最後に公に姿を現したのはキュパティーノの市議会でした。

発音はクパティーノの方が近いですが(苦笑)、

豊川市はすごい都市と35年以上も親しく交流している。





中国の無錫(むしゃく)。

どうしても尾形大作の無錫旅情が浮かんしまい、

なんだかのどかな光景が浮かんでしまいそうだが

上海と南京のちょうど中間に位置し、

人口が637万人!



中国の最先端を走っている都市の一つですね。




現在、中2生以下の生徒諸君はぜひ、覚えておいてください。

その気になれば、こうゆう場所に留学で行けます!

豊川市の留学先はお得だと思います!!




そんな交換留学生にほぼ、毎年のように立志生が参加しているのであるが、

今年もアメリカへ、中国へ1名ずつ、行ってきました!




「どうだった?」

って聞いた直後の表情が、

実りあるものだったことを物語ります。





P.S

これは国府の生徒の修学旅行のおみやげです。



宮島

ありがとう!!


  


Posted by 立志塾  at 00:20塚越

2014年10月04日

光陰矢のごとし[金田]

いよいよ立志塾はもうすぐ10周年を迎えます。

過ぎ去ってみればあっという間のような気がしますが、

いざ振り返ってみると様々なできごとがあり、なかなか一言では語りつくせません。

年齢を重ねるごとに「価値観」や「人生観」はたまた「体重」(笑)までいろんなことが変わりました。

ここまで何とかやってこれたのも、

塚越先生をはじめとした立志塾の各先生方

通ってくれた、通ってくれている生徒のみんな

その子たちの保護者の方々

あらゆる場面でサポートしてもらっている地域のみなさん

などなど

多くの皆さまに支えられたからに違いありません。

改めて感謝の気持ちを表したいと思います。

そしてその恩に報いるためにもよりいっそう良い授業を追求し、

「好かれる」よりも「感謝される」講師であり

最新のシステムや値段設定などではなく

「その先生に教えてもらいたい」

というシンプルな期待に応えられるような講師を目指して明日からも日々努力です。

そういえば立志開校当時まだ1歳だったコイツ↓



まだまだ元気です。

コイツにも感謝しなきゃね(笑)
  


Posted by 立志塾  at 02:28金田

2014年10月03日

ある意味“もってる・・・”[三橋]

先週土曜日
小学校の運動会に行って来ましたicon16

4年生の息子は
三年間 “1組”、赤組で
おまけに一度も勝ったことが無い・・・。

今年こそは・・・
と運動会の前日

一生懸命作っておりました。
去年勝った子が、これを作って勝ったそうです。


さて当日・・・

午前中が終了した時点で


“赤”が勝ってるじゃないですか(TT▽TT)

“どちらが勝つかお楽しみ”
ということで、午後からは点数が表示されなくなります。

綱引き
リレー
騎馬戦・・・

さあいよいよ点数の発表・・・

口頭で発表されました。

「今年の優勝は・・・白!!」

子供たちは
競技後に点数が発表されるたびに計算し、
途中からもう勝利が無いことがわかっていたとかicon10

今年もかぁicon15

ある意味“もってる”ね。

でも大丈夫icon21
上には上が。
6年連続負けている子をお母さんは2人知っとるよicon23

来年は“2組、白組”になりたいそうです。
残念。
お母さんは来年も君は1組になりそうな気がします・・・



  


Posted by 立志塾  at 00:05三橋